乃木坂46、定額制動画サービス「のぎ動画」ローンチ。収益の一部を日本赤十字社に寄付

ツイート


乃木坂46合同会社が、2020年6月21日(日)21時より、乃木坂46初の定額制動画サービス「のぎ動画」の提供を開始すると発表した。

◆「のぎ動画」ロゴ画像

本サービスでは、乃木坂46の初映像化ライブ・舞台映像、すでに映像商品化されたライブやCD特典映像等を楽しむことができる。それ以外にも、様々な動画コンテンツの配信も予定しているという。



なお、新型コロナウイルスの影響により自粛の日々が続いている中、「微力ながら私たちにも何かできることはないか」と考え、今回スタートする「のぎ動画」で得た収益の一部が、新型コロナウイルス感染拡大防止を含む赤十字諸活動に対する支援として、日本赤十字社へ寄付される。

  ◆  ◆  ◆

<メンバーコメント>
のぎ動画を通して、ファンの皆様一人ひとりの忘れられないあの瞬間、メンバーそれぞれにとって思い出深いあの瞬間を、共有できることが非常に嬉しいです。そして私達後輩にとっては教科書のような、グループにとってはアルバムのような素敵なコンテンツが出来たことをとても嬉しく思います。これをきっかけに乃木坂46の存在をより近くに感じていただけたら嬉しいです。宜しくお願い致します。

── 乃木坂46:久保史緒里

  ◆  ◆  ◆

■サービス概要

サービス名:「のぎ動画」
配信開始日:2020年6月21日(日)21時頃~
料金形態:月額1,200円(税抜)
初期映像本数:430本(予定)
Twitter:https://twitter.com/nogidoga46

◆乃木坂46オフィシャルサイト
この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報