UKの新鋭オーラ、エンド・オブ・ザ・ワールドがリミックスを手掛けた「アイディアズ」配信開始

ツイート

SEKAI NO OWARIが世界的な展開として取り組む新しいプロジェクトEnd of the World(エンド・オブ・ザ・ワールド)が、UKアウトサイダーポップの新鋭“Au/Ra(オーラ)”の新曲「アイディアズ」のリミックスを手掛け、その音源が配信となった。

オーラはイビサ島出身アンティグア島在住でイギリスを中心に活動をしている。その独特の世界観が注目され、音楽プロデューサーのアラン・ウォーカーと共演するなど、今注目のティーンエイジャー・シンガーだ。


▲End of the World(SEKAI NO OWARI)

そのオーラとエンド・オブ・ザ・ワールドのメンバーの接点は、昨年のロンドン・ファッション・ウィークでの出会い。その後も交流は続き、このコロナ・ウィルスの自粛中には彼女とEnd of the World のNakajinで"「One Summer's Day (Spirited Away)※映画「千と千尋の神隠し」より」のカヴァーをSNSにアップ。その美しいアレンジとボーカルは反響を呼んだ。

今回のリミックスについて、オーラは「とてもクールで明るく、“アイディアズ”のエレクトロポップなヴァージョンです。彼らがやってくれたことをすごく気に入っています!」。今後の両者については「お互いの音楽に共通するダークさもあると思いますし、それに私は彼らの大ファンなので、なにか機会があれば是非一緒に何かやりたいです!」と語っている。

Nakajinも「初めてオーラの声を聴いた時、その上質さと美しさに吹き飛ばされました。 彼女の明るさとエネルギーをこのリミックスに込めました。とても楽しめました。」と述べており、今後さらなる両者のコラボレーションが期待されるところだ。


リリース情報

「アイディアズ(エンド・オブ・ザ・ワールド リミックス)」
5月29日配信スタート
※配信リンク
https://aura.lnk.to/Ideas_EndoftheWorldRemix
この記事をツイート

この記事の関連情報