TiA、6/6『題名のない音楽会』初出演でア・カペラを披露

ツイート

ゴスペルシンガーTiAが、6月6日(土)に『題名のない音楽会』に初出演することが決定。「アメイジング・グレイス」をア・カペラで披露する。

“ひとり(ソロ)を楽しむ音楽会”と名付けられたこの日の放送は、ひとりということにスポットを当てて1人で演奏する「ソロ曲」を特集した回となっており、TiAはア・カペラで、自身もつらいときにずっと励まされてきた大切な楽曲だという「アメイジング・グレイス」を披露する。

6月9日にデビュー16周年、6月11日には誕生日を迎えるTiAは、6月27日(土)20:00より、<Birthdayスペシャルライブ>の有料配信も決定。親交のあるドラムのNorman Edwards Jr.とサックスのPatrick Bartleyがニューヨークからリモートで参加。日本からはクロマチックハーモニカ奏者の山下玲のスペシャルゲスト参加も決定。ピアノサポートは、TiAのライヴではお馴染みの土井あかねがつとめる。


ライブ・イベント情報

■テレビ朝日『題名のない音楽会』
2020年6月6日(土)10:00~
<ひとり(ソロ)を楽しむ音楽会>
出演:TiA(歌)、三浦文彰(ヴァイオリン)、萩原麻未(ピアノ)、古川展生(チェロ)
番組HP:https://www.tv-asahi.co.jp/daimei/

■TiA Birthdayスペシャル配信ライブ
日時:2020年6月27日(土)20:00スタート(視聴期間 2020年7月11日まで)
出演:TiA
スペシャルゲストfrom New York:Norman Edwards Jr(Dr)、Patrick Bartley(Sax)
スペシャルゲスト from Japan:山下玲(クロマチックハーモニカ)
サポートメンバー:土井あかね(Pf)
チケット:5,000円(税込)
チケット購入:https://twitcasting.tv/_tia_tia_tia_/
この記事をツイート

この記事の関連情報