【コラム】ブラスバンドのいま~BARKS編集部の「おうち時間」Vol.057

ツイート

新型コロナ感染症の影響で次々に中止、または延期に追い込まれている様々な行事。コンサートはもちろん、夏の甲子園大会が中止になり、高校球児たちのために代替大会が地方で独自企画されるなど取り組みは始まっているが、まだまだ先行きは不透明なまま。中学生や高校生にとって限られたときにしか参加できない大会の中止・延期は彼らの意欲を削ぐもので、何ともやりきれない気持ちになってしまう。

そんなコロナ余波を大きく受けているものの一つに、ブラスバンド・吹奏楽関連の行事がある。吹奏楽は、そのものズバリで息を吹き込んで演奏するものだけに、どんなに工夫を凝らして3密を回避しようとしても如何ともしがたい。楽器から息が出てくるんですからねぇ。マスクをしてマウスピースを咥えるわけにもいかないし。そして吹奏楽部に所属し青春を燃やしてきた学生にとっての最大の出来事は<2020 全日本吹奏楽コンクール>の中止。これは甲子園を目指す球児と同様、その残念な気持ちは推して知るべしだ。

そんな社会状況に対して、プロや学生を問わず頑張る気持ちを伝える動画も多くなってきている。それがリモートでの合奏を披露する動画だ。「おうち 吹奏楽」などで検索すればかなり多くのリモート演奏動画を見ることができる。中には数十人での大がかりな演奏もあり、それぞれが自宅などで演奏した動画を集約し、驚くべき高い水準の演奏を視聴することができる。高校生の演奏力の高さにびっくりしたり、その秘めたメッセージに感動したりと、おうち時間で堪能することができるだろう。

しかし、こと吹奏楽においては、自宅で練習したり演奏を楽しもうとしても、トランペットを自宅の防音ルームなどで吹ける環境を持っている人はごく稀だろう。ましてやチューバなんかどうやって自宅で吹けばいいのだろうか。

ということで、演奏するのははかなり難しにしても、自宅で吹奏楽を楽しみたい、または勉強をしたいという欲求を少しでも満たしてくれるバンドや人物、そして作品などを少々挙げてみたいと思う。

■シエナ・ウィンド・オーケストラ

1990年結成のウインド・オーケストラ。オーケストラ編成の演奏だけでなく、多様なアンサンブルユニットによるコンサートや管楽器クリニック等の活動も積極的に展開し、国内吹奏楽愛好家の先頭に立つフラッグシップオーケストラとして高い人気を誇っている。全国ツアーではディープ・パープルやエマーソン・レイク&パーマーなども取り上げ、吹奏楽の新たな境地を見いだしている。

●『ブラバン・ディズニー! ~シエナ・スタイル~』


ディズニー名曲の吹奏楽アレンジを収録した一枚。シエナでしか出来ないディズニー楽曲の吹奏楽アレンジを楽しめる。

『ブラバン・ディズニー! ~シエナ・スタイル~』

2019年2月27日発売
UWCD-1019
3,240(税込)
1 ディズニー・クラシックス・メドレー  (Arr. 樽屋雅徳)
2 インクレジット2 (Arr. 光田健一)
3 カラー・オブ・ザ・ウィンド (Arr. 光田健一)
4 アンダー・ザ・シー  (Arr. 杉浦邦弘)
5 アナと雪の女王・メドレー (Arr. 樽屋雅徳)
6 ひそかな夢 (Arr. 樽屋雅徳)
7 トイ・ストーリー・メドレー (Arr. 光田健一)
8 東京ディズニーリゾート(R)・メドレー (Arr. 樽屋雅徳)
9 小さな世界 (Arr. 杉浦邦弘)

●『華麗なるブラス・サウンド~青春のポピュラーミュージック~』

古今東西の映画音楽、カントリーミュージック、そしてクイーンまでを網羅。全新録音源で、オリジナルとは違ったサウンドを楽しむことができる。

『華麗なるブラス・サウンド~青春のポピュラーミュージック~』

2020年2月19日発売
商品番号:VICG-60884
定価:2,400+税
編曲:三浦秀秋、郷間幹夫
<収録曲>
1「ベスト・オブ・ファイティング・マーチ」※メドレー
ザ・ロンゲスト・デイ
クワイ河マーチ
大脱走のマーチ
2「古き良きアメリカン・メドレー」※メドレー
聖者の行進
峠の我が家
カントリー・ロード
テネシー・ワルツ
アメイジング・グレイス
いとしのクレメンタイン
ケンタッキーの我が家
3「ライムライト」
4「エデンの東」
室内楽で聴く哀愁のニーノ・ロータ・メモリー」
5「ロミオとジュリエット」
6「太陽がいっぱい」
7「ゴッドファーザー“愛のテーマ”」
センチメンタル・ジャズ・コレクション
8「時の過ぎゆくままに」
9「センチメンタル・ジャーニー」
10「サマー・タイム」
11「酒とバラの日々」
12「ザ・テーマ・オブ“007”」※メドレー
ロシアより愛をこめて
ゴールド・フィンガー
サンダーボール作戦
ドクター・ノオ
13ボーナストラック
「クイーン・メドレー~映画ボヘミアン・ラプソディより~」
ドント・ストップ・ミー・ナウ
レディオ・ガ・ガ
ボヘミアン・ラプソディ
ウィ・ウィル・ロック・ユー
伝説のチャンピオン

●『ブラバン ゴールデンボンバー!』

もし金爆が吹奏楽になったら!?をコンセプトに、凄腕アレンジャー陣を起用し、全曲書き下ろしの新アレンジで“吹奏楽化”されたゴールデンボンバーの名曲達。代表曲「女々しくて」はマーチからシンフォニック、果ては演歌風まで6ヴァージョンを収録している。

『ブラバン ゴールデンボンバー!』

2015/08/26発売
KICC-1242
¥2,500 + 税
1. 女々しくて [開会式風マーチ・ヴァージョン] arr.三浦秀秋
2. ローラの傷だらけ arr.高橋宏樹
3. もうバンドマンに恋なんてしない arr.木原 塁
4. あの素晴しい朝をもう一度 arr.杉本幸一
5. 女々しくて [“全然女々しくない”シンフォニック・ヴァージョン] arr.三浦秀秋
6. Dance My Generation arr.金山 徹
7. 片想いでいい arr.坂井貴祐
8. また君に番号を聞けなかった arr.田嶋 勉
9. 女々しくて [ノーマル・ヴァージョン] arr.三浦秀秋
10. 女々しくて [演歌風“むせび泣き”ヴァージョン] arr.金山 徹
11. 女々しくて [サルサ・ヴァージョン] arr.金山 徹
≪ボーナストラック≫
12. 女々しくて [みんなでできるリコーダー四重奏ヴァージョン<楽譜付き>] arr.高橋宏樹
  演奏:ブラバン金爆スペシャル・リコーダー・カルテット(須川展也/大津立史/中村めぐみ/西田紀子)

■オザワ部長

世界で唯一の吹奏楽作家。全国の吹奏楽部・楽団やコンクール・コンテスト・演奏会を取材し、吹奏楽という音楽・文化の素晴らしさを発信し続けている。4月8日に氏が監修しリリースされた『全日本吹奏楽コンクール ベストセレクション』は、“吹奏楽の甲子園”全日本吹奏楽コンクールで演奏された名曲・名演の数々を収録。オザワ部長による選曲・取材による書き下ろしライナーノーツの内容が充実しており、知られざるエピソードも満載で、全日本吹奏楽コンクールを堪能することができる。


『全日本吹奏楽コンクール ベストセレクション』

2020年4月8日発売
KICG-3562~3
定価¥2,800+税
Disc1
1. 課題曲(II)マーチ「エイプリル・リーフ」 近藤悠介作曲
大阪府立淀川工科高等学校吹奏楽部 指揮:丸谷明夫(2019)
2. ブリュッセル・レクイエム アッペルモント作曲
精華女子高等学校吹奏楽部 指揮:櫻内教昭(2018)
3. 吹奏楽のための協奏曲 高 昌帥作曲
活水高等学校吹奏楽部 指揮:藤重佳久(2019)
4. ワイルド・グース ジョージ作曲
岡山学芸館高等学校吹奏楽部 指揮:中川重則(2018)
5. 富士山 -北斎の版画に触発されて- 真島俊夫作曲
香川県立坂出高等学校吹奏楽部 指揮:田所 博(2019)
6. シンフォニエッタ第3番「響きの森」 福島弘和作曲
東海大学付属高輪台高等学校吹奏楽部 指揮:畠田貴生(2018)
7. バレエ音楽「中国の不思議な役人」より バルトーク作曲/佐藤正人編曲
常総学院高等学校吹奏楽部 指揮:本図智夫(2011)
8. ウインドオーケストラのためのチルチェ 高 昌帥作曲
浜松聖星高等学校吹奏楽部 指揮:土屋史人(2018)
9. 課題曲(Ⅴ)ビスマス・サイケデリアⅠ 日景貴文作曲
札幌日本大学高等学校吹奏楽部 指揮:木田恵介(2019)
Disc2
1. 華麗なる舞曲 スミス作曲
北斗市立上磯中学校吹奏楽部 指揮:中條淳也(2016)
2. 交響曲第3番「シンフォニー・ポエム」 ハチャトゥリアン作曲/玉寄勝治編曲
羽村市立羽村第一中学校吹奏楽部 指揮:玉寄勝治(2016)
3. 交響曲第1番「グラール」より 天野正道作曲
柏市立酒井根中学校吹奏楽部 指揮:板垣優麻(2017)
4. 時に道は美し ?愛について? 長生 淳作曲
東海大学吹奏楽研究会 指揮:福本信太郎(2016)
5. 復興 保科 洋作曲
九州情報大学吹奏楽部 指揮:屋比久 勲(2017)
6. バレエ音楽「三角帽子」より ファリャ作曲/榛葉光治編曲
ブリヂストン吹奏楽団久留米 指揮:冨田 篤(2019)
7. ディオニソスの祭り シュミット作曲
横浜ブラスオルケスター 指揮:近藤久敦(2018)
8. クロスファイヤ ノーベンバー22 樽屋雅徳作曲
光ウィンドオーケストラ 指揮:佐藤 博(2019)

■スライド・モンスターズ

日本を代表するトロンボーン奏者の中川英二郎とニューヨーク・フィル首席でトロンボーン界の“神"ジョゼフ・アレッシがタッグを組み、4人のトロンボーン奏者が参加するユニット。2018年3月、デビューアルバムのMVが世界中で約40万回の動画再生回数を記録した。クラシック/ジャズチャートを席巻し、ポップスなども含めたBillboard JAPANチャートにランクインも果たすなど大きな話題となった。

『SLIDE MONSTERS』

2018年4月20日(金) 発売
\3,000(税抜)
1 Coalescence (Marshall Gilkes)
2 Oops (Mike Mainieri)
3 Asian Dream(Makoto Ozone)
4 Trisense(Eijiro Nakagawa)
5 Reflects dans I’eau(Claude Debussy)
6 Rodeo Clown(Eijiro Nakagawa)
7 Abyssos (Florian Magnus Maier)
8 Geometric Apple(Toshiyuki Honda)
9 Slide Monsters Blues (Eijiro Nakagawa)

■Fabrhyme(ファブライム)

国立音楽大学ピアノ科首席卒業の山本有紗(Piano)、国立音楽大学大学院器楽専攻首席卒業の中村有里(Sax)、洗足学園音楽大学卒業の石垣陽菜(Bass)による、女性3人組のインストルメンタルバンド。アルバム『Showing!!』は、オリジナル9曲とカバー1曲を収録。ジャズ、クラシック、ポップスをクロスオーバーさせたカラフルでポップでキャッチーなアルバムとなっている。公開されている「Citrus」のミュージックビデオは、メンバー3人がセンチメンタルなメロディを奏で、少女がコンテンポラリーダンスを踊る幻想的な映像となっており大きな話題となった。



『Showing!!』

2020年4月15日(水)発売
¥3,000+tax
KICJ-840
【収録曲】
01.Intro
02.Overtake
03.Reminiscence
04.Windflower
05.Citrus
06.Change the World(Cover)
07.A Hint of Spring
08.Agate
09.Esperanza
10.Holiday

■さんしろう 吹奏楽部

世に芸人は多いが、現役で吹奏楽団に所属しているただ一人の芸人として活躍している。吹奏楽コンクール全国大会銀賞受賞、マーチングコンテスト全国大会金賞受賞などの輝かしい受賞歴を誇り、マーチングインストラクター資格を所持しており、MCのほか吹奏楽ネタ、マーチング指導も行っている。吹奏楽部あるあるツイート&YouTube動画を毎日更新。またオザワ部長の「ある吹net」でコラムを定期的に掲載している。

■サイレントブラス

どうしても自宅でなんとか演奏をしたい、来るべき演奏会に向かって真剣に練習したいという人のためのサイレント楽器も注目したいアイテム。ヤマハから発売されているサイレントブラスがお勧めだ。これはトランペット、チューバ、ユーフォニアムなどに装着し、音をミュートしてしまうというもの。それだけでなく、ピックアップが付いているので、出音にエフェクトをかけるということも簡単。オーディオプレーヤーやスマートフォンをつなげば、音楽の再生をバックにカラオケ演奏(マイナスワン演奏)が楽しめる。自分の出した音を他人に聞かれたくないという人にも薦めたい。


というような感じで、自宅で目いっぱい吹奏楽を楽しみたいものだ。ネットを掘ってみれば、貴重な映像やリリースされているのを知らなかったCDやDVD・Blu-rayなども続々出てくる。

ちなみに、高校生のマーチングバンドで鳥肌が立つほど感動したのは、京都橘高等学校の通称「オレンジの悪魔」。アメリカの<ローズパレード2018>にアジア代表として参加。全日本マーチングコンテスト金賞受賞経験もある。オレンジのコスチュームと、思いっきりの笑顔とダンスをしながらのパフォーマンスは世界にも衝撃を与え、なにか軍隊ぽかったマーチングの概念を変えてくれた。このバンドは必見。<2018楽器フェア>のオープニングアクト@アトリウムステ-ジにも出演したので、覚えている人も多いだろう。

文◎森本智

【コラム】BARKS編集部の「おうち時間」まとめチャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報