SCANDAL、宅録音源による「Living in the city」配信&自宅で撮影したリモートビデオ公開

ツイート


SCANDALが、本日6月3日(水)にDigital Single「Living in the city」をリリースした。

◆「Living in the city」“リモートビデオ”

今作は、SCANDALが初めて宅録音源のままリリースした作品だ。2月に発売された彼女たちの最新アルバム『Kiss from the darkness』の制作時にベースのTOMOMIによって作詞作曲され、東京でのなんてことない日常が愛おしく思えるような情景が歌われたメロウなナンバーである。リリースにあたり、TOMOMIは「STAY HOMEを経て新しい生活が始まった今、制作した時とはまた別の大きな意味合いを持って届けられるような気がしています」とコメントしている。

合わせて、メンバーそれぞれの自宅での様子をリモートで撮影した「Living in the city」の“リモートビデオ”も公開されている。


また、SCANDALの結成14周年記念日である8月21日(金)に開催される一夜限りの生配信ライブのチケット販売もスタートしている。

■Digital Single「Living in the city」


2020年6月3日(水)Release

配信URL:https://jvcmusic.lnk.to/LITC
※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて配信中。
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

<「Living in the city」Official Audio>
URL: https://youtu.be/tJPzbmMDPLs

■<SCANDAL WORLD TOUR 2020 “Kiss from the darkness” Livestream>

日程:2020年8月21日(金)
時間:19:00~ (予定)
チケット料金:\3,000
申し込みURL:https://eplus.jp/821/scandal/
※ 本公演は有料の生配信ライブとなります。

この記事をツイート

この記事の関連情報