SING LIKE TALKING、キャリア初のアナログ盤限定セレクトアルバム発売

ツイート

SING LIKE TALKINGがBMGファンハウス在籍時代に発表した名曲の中から、DJやセレクターが1枚のアルバムにコンパイル、アナログ盤限定として発売する企画「Reveal SING LIKE TALKING on VINYL」シリーズがスタートし、第一弾が2020年7月15日に発売されることが決定した。

第一弾となるアルバムは“Future Funk”やVaporwave“といった音楽シーンで活躍するNight Tempoが楽曲をセレクトしてコンパイル。「80年代から活動を続けるSING LIKE TALKINGのAOR/ニュー・ジャック・スイング寄りの楽曲を、僕が考える都会的なサウンドをベースにセレクトしたシティポップ作品集となっています」とコメントを寄せている。


リリース情報

タイトル:Reveal SING LIKE TALKING on VINYL Vol.1 Compiled by Night Tempo
品番:MHJL-158
価格:¥3,700+(税)
商品購入URL:
https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=MHJL000000158
収録楽曲
SIDE-A
1. Do what want 2 do 4 luv
2.City On My Mind
3.DANCIN' WITH YOUR LIES(M'M HOT VERSION)
4.愛といえるまで
SIDE-B
1.RISE
2.It's City Life
3.On The Crazy Street
4.遥かな航海へ
この記事をツイート

この記事の関連情報