杏子、多保孝一と初タッグ

ツイート

杏子が6月17日(水)にリリースする配信限定シングルの詳細が発表された。タイトルは「One Flame, Two Hearts」で、多保孝一との初タッグで制作された楽曲だという。

◆「One Flame, Two Hearts」画像

ソロ名義による新曲の発表は2016年のシングル「イカサマ美男子feat.リンダ/Magenta Butterfly」以来、およそ4年ぶり。多保孝一は、「今かつてないほどラップミュージックやエレクトロミュージックが世界を席巻する中、これらとクロスオーバーした“新たなロックの形”を杏子さんと一緒に作り上げていくことは、僕にとって挑戦心を掻き立てられる素晴らしい出会いです」と述べている。


▲「One Flame, Two Hearts」配信ジャケット

楽曲は6月5日(金)6時から放送のFM COCOLO『FRIDAY AMUSIC MORNING』を皮切りに、同局の各番組で先行オンエア。6日(土)からは全国のラジオ局でもオンエアされるということだ。

   ◆   ◆   ◆

■杏子 コメント

しばらくぶりの自分のワンマンライブで、新曲を歌いたいっ!と思って曲を探していたところ、冷たくて切ないこの曲と出会い。
それが、偶然にも、以前から気になっていて、一緒にセッションしたいなぁと望んでいたプロデューサー多保さんの作品であったのには、ビックリしました。
多保ワールドの音像感が、とても大好きで『静』のなかにある『強さ』が、心に響きます。
その世界を私の声で成立させてくれた多保さんに感謝です♡

   ◆   ◆   ◆

■多保孝一 コメント

日本のフィメール・ロックボーカルのパイオニアであり、ロックレジェンドの杏子さんと行う楽曲作りは、興奮とワクワクの連続です。
それだけでなく、今かつてないほどラップミュージックやエレクトロミュージックが世界を席巻する中、これらとクロスオーバーした「新たなロックの形」を杏子さんと一緒に作り上げていくことは、僕にとって挑戦心を掻き立てられる素晴らしい出会いです。

初めて杏子さんの歌声が楽曲に乗った時、感動のあまり唸りました。
そして、確かに「今自分は日本のロック史の数珠繋ぎの中にいるんだ」と、強く感じています。

   ◆   ◆   ◆

配信限定シングル「One Flame, Two Hearts」

2020年6月17日(水)配信開始予定
※配信先などの詳細は近日発表

「One Flame, Two Hearts」オンエア情報

2020年6月5日(金)FM COCOLO独占先行オンエア
2020年6月6日(土)0:00〜全国のラジオ局でオンエア解禁

▼6月5日(金)OA予定番組
『FRIDAY AMUSIC MORNING』(6:00〜10:00 DJ:池田なみ子)
『PRIME STYLE FRIDAY』(10:00〜14:00 DJ:山添まり)
『THE MAGNIFICENT FRIDAY』(14:00〜18:43 DJ:加美幸伸)

BARBEE BOYS DVD&Blu-ray『PlainBee』

2020年6月10日(水)発売
■Blu-ray
LNXM-1316 ¥6,000+税
仕様:1Blu-ray
※Loppi・HMV限定販売

■DVD
LNBM-1317〜8 ¥5,000+税
仕様:2DVD

予約受付URL: http://www.hmv.co.jp/news/article/2003051006/

ダンスコメディミュージカルjunkiesista×junkiebros. PRESENTS『GOHCAGO~御加護~』

公演日:
東京公演:2020年7月10日(金)~7月19日(日)中目黒キンケロ・シアター
大阪公演:2020年7月31日(金)~8月1日(土) 近鉄アート館
詳細: http://doubt-works.com/junkie/gohcago/

この記事をツイート

この記事の関連情報