MONDO GROSSO、アイナ・ジ・エンドらも参加した貴重なライブ映像を公開

ツイート

MONDO GROSSOが2018年5月27日に開催された<GREENROOM FESTIVAL’18> GALLERY STAGEでのライブ映像を公開した。

◆ライブ映像

このライブは弦カルテットを含むバンドスタイルで行われたもので、当日は入場制限によりプレミアステージになった。



bird、アイナ・ジ・エンド(BiSH)、RHYME、二神アンヌ、4人の女性シンガーをも招かれ、2017年のアルバム『何度でも新しく生まれる』『Attune/Detune』の収録曲から2000年代のヒット曲までが披露された。アイナ・ジ・エンドは「偽りのシンパシー」の他、オリジナルではUAが歌っていた「光」を歌唱している。


また、毎週日曜夕方5時から大沢伸一が自宅やプライベートスタジオから生配信する番組『SHINICHI OSAWA LIVESTREAM』を、6月7日からはYouTube Liveで配信することも発表された。


◆SHINICHI OSAWA(MONDO GROSSO)オフィシャルYouTubeチャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報