SUPER★DRAGON、119日ぶりライブ当日に新曲MVをフル尺公開

ツイート


SUPER★DRAGONが、6月14日(日)に初のオンラインライブ<with LIVE>を開催し、初パフォーマンスも予定されている新曲「SUPER★DRAGON」のミュージックビデオを当日YouTubeで公開することを発表した。

新型コロナウイルス(COVID-17)の影響により、SUPER★DRAGONの1万人規模のライヴハウスツアー<九龍領域>は中止に。そんな彼らは、緊急事態宣言下で「ファンとのコミュニケーション」を今こそ絶やさない、という思いから全8回のリモート配信「HOME SD」を実施してきた。

5月30日に行われた「HOME SD」最終回にて、宣言解除後に次なる活動として6月14日に119日ぶりにライヴパフォーマンスを初の配信限定で開催し、そして新曲「SUPER★DRAGON」を披露する旨を宣言していた。ツアー中止からリモート期間の中でファンと紡いできた感謝と未来への決意を込めた本楽曲は、今年2020年に結成5周年を迎えるグループのセルフタイトル・ソングだ。

現在、オフィシャルアプリ「AREA SD」内で楽曲の最速試聴が可能であるが、ライブ当日にはフルサイズをYouTubeプレミア公開する。また、公開のタイミングにはメンバーがチャット他、個人のSNSなど同時多発的に参加予定だ。通常のコンサート同様に開場時間も設定されており、開場時間の15時30分にミュージックビデオを公開、1時間後には初パフォーマンスを観戦できる。



■SUPER★DRAGON Special Studio Live<with LIVE>

2020年6月14日 (日) OPEN 15:30 / START 16:30
Ticket : AREA SD Member/¥2,500(税別) 一般/¥2,900(税別)

※生配信視聴は、配信視聴専用アプリ「FanStream」からご覧いただけます。
https://fanstream.jp/
(アプリダウンロードには、iOS端末・Android端末のいずれかの端末が必要となります。推奨環境はアプリ案内ページにてご確認ください。)
本公演視聴には、視聴チケット「StreamPass」の購入が必要になります。
※本公演はSUPER★DRAGON「AREA SD有料会員」の方に限らず購入・視聴いただけます。但し、販売価格が異なりますので、ご購入の際はご注意ください。
※アーカイブ配信はWEBのみの視聴となります。
※今後の新型コロナウイルスの感染状況と、それに伴う政府および関係機関等の方針に注視しながら生配信を予定しておりますが、状況により内容変更する場合がございます。

この記事をツイート

この記事の関連情報