井ノ原快彦(V6)、エプロン姿でお弁当作り

ツイート

▲『461個のおべんとう』 第1弾ポスター

井ノ原快彦(V6)が主演を務め、道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)が出演する映画『461個のおべんとう』の公開日が11月6日(金)に決定。同作の特報動画と第1弾ポスターが公開された。

◆『461個のおべんとう』 特報動画

『461個のおべんとう』は、渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)のエッセイ『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』を原作とする、“お弁当”を通して父と子の絆と成長を描いた作品だ。井ノ原は息子のためにお弁当作りをする父親・鈴本一樹を、道枝は一樹の高校生の息子・虹輝を演じる。

公開された特報動画で、井ノ原はミュージシャンとして演奏している姿や、エプロンをつけて料理をしている姿を披露。道枝と揃いの黒縁眼鏡を着用すると、本当の親子のようなビジュアルになった。また、同映像では渡辺が作詞作曲して、井ノ原が歌う挿入歌「Oh Baby!」を聴くこともできる。


本作で初共演を果たした井ノ原と道枝は、撮影中に毎日ふたりでお弁当を食べたり、撮影がないときでも他愛のないメールをしたりと和気あいあい。また、井ノ原はお弁当を作るシーンが多いことから、自宅で料理(特に卵焼き)の勉強もするほどに熱を入れた。

特報動画とあわせて公開された第1弾ポスターは、お弁当が繋ぐ絆で結ばれた、一樹と虹輝親子の姿を捉えている。

■映画『461個のおべんとう』

2020年11月6日(金)全国ロードショー
出演:井ノ原快彦、道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、森 七菜、若林時英、阿部純子、野間口徹、映美くらら、KREVA、やついいちろう、坂井真紀、倍賞千恵子
監督:兼重 淳(『キセキ -あの日のソビト-』)
脚本:清水 匡、兼重 淳
原作: 渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET)『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』(マガジンハウス刊)
企画・製作プロダクション:ジョーカーフィルムズ 製作幹事:ハピネット 配給:東映
コピーライト:(c) 2020「461個のおべんとう」製作委員会  公式サイト: 461obento.jp
この記事をツイート

この記事の関連情報