SEKAI NO OWARI、TOKYO FM開局50周年ソングは「周波数」

ツイート

SEKAI NO OWARIによるTOKYO FM開局50周年アニバーサリーソングの詳細が発表された。タイトルは「周波数」で、共同プロデューサーとして蔦谷好位置が参加しているという。

Saoriが作詞・作曲を手がけた「周波数」は、彼女がSEKAI NO OWARIのインディーズデビューから現在に至るまでに感じてきた“目に見えない音楽の力”をテーマに制作されたという楽曲。6月24日(水)発売の両A面シングル「umbrella / Dropout」に収録されることが決定している。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言を受けてレコーディングがストップするも、彼らはリモートでの制作を試み、100%ホームレコーディングで楽曲を完成させたそうだ。本日6月8日(月)に放送されたTOKYO FM『Skyrocket Company』にはSaoriとNakajinが生出演し、番組内で自らタイトルと音源を解禁した。

なお、開催中止となってしまったライブツアー<DOME TOUR 2020「Du Gara Di Du」>のチケット払い戻しに替わるグッズ引き換えサービスも本日よりスタートしている。こちらの詳細はツアー特設サイトにて。

SEKAI NO OWARI NEW SINGLE「umbrella / Dropout」

2020年6月24日(水)発売
■初回限定盤A:CD+DVD(umbrella Recording Making)
TYCT-39131 ¥1,800+税

■初回限定盤B:CD+DVD(Artist Photo Shoot Making)
TYCT-39132 ¥1,800+税

■通常盤:CD
TYCT-30110 ¥1,200+税

CD収録楽曲
※初回限定盤BのみM1「Dropout」、M2「umbrella」、M3「周波数」と収録順番が異なる
1.「umbrella」 ※カンテレ・フジテレビ系全国ネットドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』主題歌
2.「Dropout」 ※「au 5Gその手に」篇CMソング
3.「周波数」 ※TOKYO FM開局50周年アニバーサリーソング

▼CD初回生産限定封入特典
CDに封入のシリアルナンバーで応募した方の中から、抽選でオンラインミート&グリートに100名様をご招待
詳細: https://www.universal-music.co.jp/sekainoowari/umbrella/
※シリアルナンバーは初回生産分のみ封入

この記事をツイート

この記事の関連情報