JBL、イルミネーションが際立つデザインと360度全方位に広がる高音質サウンドが特徴のポータブルBluetoothスピーカー「PULSE4」新登場

ツイート

JBLから、LEDライティングによる躍動感のあるイルミネーションと高音質サウンドが360度全方位に広がるプロダクトデザインを採用した、ポータブルBluetoothスピーカー「JBL PULSE4(パルス4)」が6月19日(金)に発売される。

「JBL PULSE4(パルス4)」は、華やかなイルミネーションが特徴の「JBL PULSE」シリーズの機能を継承しつつ、筐体デザインをより美しく進化させたポータブルBluetoothスピーカー。ボディ全体に搭載されたLEDライティングにより、美しく躍動感のあるイルミネーションを演出。リビングやベッドルームはもちろん、防水(IPX7/水深1mの水中にスピーカーを最大30分間入れても浸水しないと定義されている)対応により、バスルームでのリラックスタイムをはじめ、屋内外の水濡れが気になる場所でも安心して使用できる。


また、本体からイルミネーションのテーマを切り替えでき、JBL Connectアプリ(無料)を使えば、好みに合わせライティングをカスタマイズすることも可能だ。さらに複数台の本機を利用するときは、スピーカー本体をシェイクすることでテーマを同期させることができる。

音質面では、本体上部に大口径57mmドライバーユニット、底面にパッシブラジエーターを搭載。その筐体デザインと合わせて、360度に広がる高音質サウンドを実現した。JBLならではの迫力のある豊かな低音とクリアな中高域を、部屋中どこからでも楽しむことができる。再生時間は最大約12時間(充電・再生時間は、ボリュームレベルや再生内容により異なる)を確保している点もうれしい。


加えて前モデルに搭載の「JBLコネクトプラス」が、新世代技術を採用した「JBL PARTYBOOST」へと進化。本機同士を2台接続したステレオ再生や、同機能を搭載したスピーカーを同時に複数台接続できる使い勝手はそのままに、より安定したBluetooth接続を実現している。

美しいイルミネーションと、JBLならではの高音質サウンドを備えた「JBL PULSE4」で、ワンランク上の音楽ライフを楽しんでほしい。


JBL PULSE4

■タイプ:ポータブルBluetoothスピーカー
■カラー:全2色(ブラック、ホワイト)
■連続使用時間:最大約12時間再生
■防水機能:IPX7
■充電時間:約3.5時間充電(5V/3A時)
※組みあわせるACアダプターの性能によって充電時間は変動します。最大5V/3Aでの充電が可能ですが、供給可能なACアダプターが必要です。本製品にはACアダプターが添付されておりませんので、充電には市販品をお使いください。
■サイズ(幅×高さ×奥行き):96×207×96(mm)
■重量:約1260g
■Bluetooth:バージョン4.2(Class2)
■対応プロファイル:A2DP、AVRCP
■周波数特性:70Hz〜20kHz
■スピーカー構成:57mm径ドライバー×1、パッシブラジエーター×1
■アンプ出力:最大20W
■付属品:充電用USB Type-Cケーブル(1.2m、5V3A対応)
■価格:オープン価格(※JBLオンラインストア販売価格:19,800円+税)

◆JBL オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報