SHOW-YA、デビュー35周年を迎えバンド史上初の無観客生配信ライブ決定

ツイート

新型コロナウイルス感染拡大防止の影響で、自身がプロデュースする今年15回目を迎えた“NAONのYAON”を始め、対バンツアー、アニバーサリー企画など予定されている一切のライブを断念せざるを得ない状況に追い込まれているバンドデビュー35周年を迎えたSHOW-YAが、バンド史上初のライブ配信を敢行することが決定した。

現在の礎を作ったと言える、1985年のデビューから5年間でリリースしたアルバム(MASQUERADE SHOW/ QUEENDOM/ WAYS/ TRADE LAST/ IMMIGRATION/ GLAMOUR/ Outerlimits/ HARD WAY 計8枚) に収録された楽曲しばりのセットリストでライブは構成される。

ライブタイトルは「BACK TO SHOW-YA」、デビューからの熱く・濃く・煌びやかで・全力で爆走した5年間、アイドルバンド路線から大きく舵を切った芯を食ったハードロック路線での大ブレーク、時空を超えたあの日のSHOW-YAがそこにいるはずだ。

●寺田恵子(Vo)コメント(本人ブログより)
「SHOW-YAもみんなの免疫UPの為に、無観客Liveする事にしたよ! 会場で叫べない分お家でどうぞ楽しんでね」

生配信ライブ詳細

SHOW-YA 配信ライブ『BACK TO SHOW-YA』
◆配信日時
・6月14日(日)17:00~
・ZAIKOにてライブ配信
◆チケット発売中
販売期間:6月4日(木)12:00~6月17日(水)19:00まで
価格:4,500円
購入ページ:https://shimokitazawa-garden.zaiko.io/_item/326689
※配信終了後にご購入された場合はアーカイブ視聴となります。
※チケット購入者は、配信終了後、6月17日(水)21:00までアーカイブ視聴が可能となります。
この記事をツイート

この記事の関連情報