10-FEET出演の同時生配信も、<京都大作戦2020>4時間特番決定

ツイート

10-FEET主催イベント<京都大作戦>の緊急スペシャルプログラムが、7月5日(日)にα-STATIONで放送されることが決定した。

2020年の<京都大作戦>は7月4日(土)、5日(日)の2日間、京都・京都府立山城総合運動公園 太陽が丘特設野外ステージで開催される予定だったが、同公演は新型コロナウイルスの影響で残念ながら開催中止となってしまった。α-STATIONではこれを受け、2日目の公演が行われるはずだった7月5日(日)に、“もうひとつの京都大作戦2020”をテーマに掲げた特別番組『京都大作戦2020~それぞれで見な祭 聴きな祭~』を4時間にわたって届ける。

番組は2部構成で、前半ではリクエスト特集「あなたが今聴きたい!京都大作戦2020」を生放送。特集内では、<京都大作戦2020〜それぞれの一番 目指しな祭〜>に出演予定だったアーティストからのメッセージも紹介されるという。

また、後半ではTAKUMA(Vo,G)のYouTubeチャンネル「タクマが見た村」との初タッグによる同時生放送スペシャルが展開される。こちらの企画では10-FEETがメインDJを務め、地元ならではのアットホームなゲストと共に、太陽が丘での再会を誓いながら<京都大作戦>についてたっぷりと語り合う。

『京都大作戦2020~それぞれで見な祭 聴きな祭~』前半戦は7月5日(日)11時より、後半戦は14時より放送される予定となっている。どちらもお聴き逃しなく。

「α-STATION 29th Anniversary Special Program 『京都大作戦2020~それぞれで見な祭 聴きな祭~』」

放送日時:2020年7月5日(日)11:00~16:00
(前半戦:11:00~13:00/後半戦:14:00~16:00)
※2部構成 生放送

【DJ】
■前半戦
DJ:川原ちかよ&平野聡
■後半戦
DJ:10-FEET/進行:前田彩名
※YouTubeチャンネル「タクマが見た村」YouTube Live配信の詳細はα-STATIONオフィシャルサイトで後日発表

この記事をツイート

この記事の関連情報