SING LIKE TALKING、新シングル+西村智彦の5年ぶりソロアルバム発売決定

ツイート

SING LIKE TALKINGの1年ぶりのニューシングルが、8月26日(水)に発売されることが明らかになった。

◆SING LIKE TALKING画像

現時点でタイトルや収録曲などの詳細は明かされていないが、同シングルには、新曲2曲にリミックス1曲を加えた計3曲を収録。初回限定盤には<Amusement Pocket 2020>のキービジュアルを配したペナントが付属するという。


▲<Amusement Pocket 2020>オフィシャル・ペナント
(掲載画像はイメージです。実際の商品と多少異なる可能性がございます。)


▲西村智彦

また、西村智彦(G)の5年ぶりとなるソロアルバムが同日発売されることも決定した。こちらは、新曲やセルフカバー、SING LIKE TALKINGのシングルのカップリング曲として発表された楽曲などを収録したギターインストアルバムになるということだ。

なお、8月から9月にかけて行われる予定だった<Amusement Pocket 2020>は、新型コロナウイルスの影響で開催見合わせとなることが発表されている。彼らは後日、同公演の名を冠した配信ライブの開催を予定しているそうだ。最新情報はオフィシャルサイトでチェックしよう。

   ◆   ◆   ◆

■開催見合わせ
<SING LIKE TALKING Amusement Pocket 2020>
2020年8月28日(金)、29日(土)東京・中野サンプラザホール
2020年9月4日(金)愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール
2020年9月5日(土)大阪・オリックス劇場

   ◆   ◆   ◆

SING LIKE TALKING ニューシングル「(タイトル未定)」

2020年8月26日(水)発売
※サブスクリプション&ダウンロード配信も同日スタート
収録内容:全3曲(新曲2曲+REMIX1曲/初回・通常共通)
■初回盤 シングルCD+グッズ:POCE-92106 ¥4,500+税
※グッズ:SING LIKE TALKING Amusement Pocket 2020 オフィシャル・ペナント[サイズ33cm×80cm・タオル地]
■通常盤 シングルCD:POCE-12151 ¥1,200+税

西村智彦 ニューアルバム『(タイトル未定)』

2020年8月26日(水)発売
※サブスクリプション&ダウンロード配信も同日スタート
CD:POCE-12154 ¥2,500+税
収録内容(曲順未定・全8曲収録):
Spill [新曲]
Streaming Cloud(New recording) [アルバム『Graffiti』(1998)収録曲のセルフカバー]
Horizon Drive
Too Heavy To March
Howl!
夕凪
Waltz #4
The Distance To Continue

この記事をツイート

この記事の関連情報