DIMENSION、自身初の無観客有料生配信ライブ実施「やっぱり生で届けたい」

ツイート

DIMENSIONが6月14日、<DIMENSIONチャンネル開局記念スペシャル&アルバム『31』発売記念生配信Live Vol.01>と題した自身初の無観客有料生配信ライブを実施する。

◆DIMENSION 画像

DIMENSIONは5月6日に2年半ぶりの31thアルバム『31』をリリースした。当初はその発売後にツアー開催を予定していたものの、コロナウイルスの影響のため延期を発表。しかし、“何とか生の音楽を届けたい”という想いから実施されることとなったのが、無観客有料生配信ライブ<DIMENSIONチャンネル開局記念スペシャル&アルバム『31』発売記念生配信Live Vol.01>だ。

「ライヴって本来、目の前に来てもらって、音楽を全身で感じてもらうことがベストだと思っていて、それは新型コロナが収束した後も変わらないと思います。でも今は、それができない状況で。だからといって自分たちの音楽を止めるわけにはいかない。そうした中で唯一やれることが、無観客ですけど、生で僕らが鳴らす音をオンラインで、リアリティをもってそのまま感じてもらうということなんです。
 今回無観客ライヴを行うブルースアレイはもちろん、ブルーノート東京や他の小さなジャズクラブも含めて、「ライヴハウスって、そんなに危ない“密”な場所じゃないんだよ」っていうこともアピールしたいですね」──増崎孝司(G)

ライブ当日、増崎孝司(G)と勝田一樹(Sax)をサポートするのは、レコーディングにも参加した安部潤(Key)、則竹裕之(Dr)、川崎哲平(B)といった錚々たるメンツだ。圧倒的なテクニックと洗練された高品質のサウンドが届けられる。

なお、DIMENSIONは今後も『DIMENSIONチャンネル』より定期的に配信ライブを行っていく予定だとのこと。

■<DIMENSIONチャンネル開局記念スペシャル&アルバム『31』発売記念生配信Live Vol.01>

▼PART 1 (※昼公演)
LIVE:2020年6月14日(日) 15:00〜16:00
ARCHIVE:2020年6月21日(日) 23:59まで
▼PART 2 (※夜公演)
LIVE:2020年6月14日(日) 21:00〜22:00
ARCHIVE:2020年6月21日(日) 23:59まで

【メンバー】
DIMENSION:増崎孝司(G)、勝田一樹(Sax)
サポートメンバー:則竹裕之(Dr)、安部潤(Key)、川崎哲平(B)
【チケット】
各公演:4,000円(税込)
※アルバム『31』発売を記念して行われる約1時間の無観客スペシャル配信ライヴ
※昼夜二公演
※生配信終了後から1週間のアーカイブ配信
▼観覧チケットの購入方法など詳細はイマチケまで
<生配信Live Vol.01>チケット情報ページ

■31thアルバム『31』

2020年5月6日(水)リリース
ZACL-9117 3,300円(税込)
01. Soul Jam
02. Loop
03. Change The Game
04. ZEBRA
05. Up From The Skies
06. Just For Now
07. Destination
08. Brand New Emotion
09. Silver Shell
10. Are You Ready?

Sound Produced by DIMENSION
▼DIMENSION are...
増崎孝司:Guitar
勝田一樹:Saxophone
▼Guest Musicians are...
安部潤:Keyboard, Synthesizer, Programming (1, 2, 4, 5, 7, 8, 9, 10)
大島こうすけ:Keyboard, Synthesizer, Programming (3, 6)
則竹裕之:Drums (All Songs)
川崎哲平:Bass (4, 7, 9)
二家本亮介:Bass (1, 2, 5, 6, 8, 10)


■<DIMENSION Live Dimensional-2020 〜『31』発売記念ライヴ〜>

09月20日(日) 福岡ゲイツ7
09月21日(月/祝) 京都RAG
09月22日(木) 名古屋ブルーノート
10月11日(日) Motion Blue横浜
※5月開催予定だったライヴの延期公演

この記事をツイート

この記事の関連情報