ゴスペルシンガーTiA、結婚を報告

ツイート


現在、日本とアメリカを拠点に活躍中のゴスペルシンガーTiA(ティア)が、6月12日に、かねてより交際していた一般人男性と結婚したことを自身のブログで発表した。

2014年にニューヨークへ移り住み、ゴスペルの才能が開花したTiAは、アメリカ最大級のゴスペルコンテスト「マクドナルド・ゴスペルフェスト」のグループ部門で日本人初優勝を遂げている。また昨年は、デビュー15周年を記念した7年半ぶりのアルバム『MIRACLE』をリリースするなど日本での活動を本格的に再開した。また、今年に入ってからも、テレビ東京『THEカラオケ★バトル 最強女子ボーカリストカップ』でAI採点史上最高得点を獲得し優勝するなど、その歌唱力は評価を得ている。

注目を集める中で、嬉しいサプライズ報告が届いた。二人の交際が始まったのは、今年の2月。徐々に新型コロナに関する報道が大きくなり始めた頃で、その後、5月9日に開催されるはずだった「マクドナルド・ゴスペルフェスト2020」にソロ部門のファイナリストとして出場が決まっていたが、アメリカでも蔓延する新型コロナの影響で開催延期が決定。さらに、6月にリリース予定だったシングルもレコーディング延期によりリリースが1度、白紙になったという。6月20日に東京で開催される予定だったワンマンコンサートも、新型コロナによる影響で中止が決定するなど、精神的にも大きな不安に襲われる中、彼女をそばで支え続けてくれたパートナーとの結婚を強く意識するようになったそうだ。なおお相手は同い年で、6月10日が誕生日。TiAの誕生日が6月11日と、誕生日が僅か1日違いという共通点があったのも運命を感じた決め手の1つだったよう。

6月は、6月9日がデビュー記念日、6月11日が誕生日、そして今回、6月11日が結婚記念日になるなど、TiAにとって記念日だらけのメモリアルマンス。そして6月27日には、中止になったワンマンコンサートに替わり、無観客での有料のバースデー配信ライヴをツイキャスで開催することも決まっている。


  ◆  ◆  ◆



<TiA結婚報告コメント>

いつもTiAを応援してくださっている皆様へ

私事ではございますが、本日2020年6月12日、入籍致しましたことをご報告させて頂きます。

Today, I have some important news.
Yes, I got married. I'm very happy now.

お相手の方とは、同い年で誕生日が彼が6月10日、私が6月11日ということで、出会った日から運命を感じました。
お付き合いを始めたのは、今年の2月でしたので、ちょうど新型コロナウイルス感染拡大のため自粛を要される時期と重なりました。
東京で同じ部屋で共に過ごす中で、未来の見えない不安な気持ちを、彼はいつも励まし前向きに支えてくれました。
私も彼の身にどんな事が起きても、笑顔にしてあげたいと心から想いました。

結婚という新たな人生のスタート。
家族という愛を胸に抱き、人として、歌手として、より一層あたたかい歌を今後もお届けしていきたいです。

どうかあたたかく見守っていただけたら嬉しいです。

これからも宜しくお願い致します。

── TiA

  ◆  ◆  ◆

■TiA Birthdayスペシャル配信ライブ

日時:2020年6月27日(土)20:00スタート(視聴期間 2020年7月11日まで)
出演:TiA
スペシャルゲストfrom New York:Norman Edwards Jr(Dr)、Patrick Bartley(Sax)
スペシャルゲスト from Japan:山下玲(クロマチックハーモニカ)
サポートメンバー:土井あかね(Pf)
チケット:5,000円(税込)
チケット購入:https://twitcasting.tv/_tia_tia_tia_/...

この記事をツイート

この記事の関連情報