Nothing's Carved In Stone、新曲配信リリースおよびMVプレミア公開決定+有料生配信ライブ開催も

ツイート

Nothing’s Carved In Stoneが6月14日、デジタルシングル「Dream in the Dark」を配信リリースすることが発表となった。

◆Nothing’s Carved In Stone 画像 / 動画

配信は各種配信サイトおよびサブスクリプションにて。また、同曲ミュージックビデオが明日6月13日18時よりYouTubeプレミア公開される。

さらに、6月27日19時より有料生配信ライブ<Nothing’s Carved In Stone Studio Live “Navigator”>を開催することも明らかとなった。同ライブは、レコーディングスタジオでのスタジオライブを生配信するというもの。レコーディングスタジオからの生配信なので、通常の配信ライブと比較してハイクオリティな音質で届けられるとのことだ。生配信は“Streaming+”にて。チケットの発売は本日6月12日より。


■デジタルシングル「Dream in the Dark」

2020年6月14日(日)配信リリース
▼配信先URL
https://ssm.lnk.to/DreamintheDark
※6月14日(日) 0時より更新


■有料生配信ライブ<Nothing’s Carved In Stone Studio Live “Navigator”>

2020年6月27日(土)19時〜 (※1時間半〜2時間程度を予定)
アーカイブ期間:6月29日(月)20:00まで
▼チケット:2,500円(税込)
受付期間:6月12日(金)18:00~6月29日(月)18:00
申込専用URL:https://eplus.jp/ncis-st/


この記事をツイート

この記事の関連情報