ヤマハ、レッスン機能や「音当てクイズ」で楽しく弾けるビギナー向け電子キーボード「PSR-E273」

ツイート

これから鍵盤演奏を始めたいという人にぴったりな電子キーボードがヤマハから登場。自動伴奏機能に加えレッスン機能やクイズ機能を搭載した「PSR-E273」が7月2日に発売される。

「PSR-E273」は、高品位な音色と多彩な自動伴奏スタイル(リズム+ベース音+コード音)を搭載し、クイズモードやレッスン機能で楽しみながら学習もできる、コンパクトで操作性に優れた電子キーボード。


▲61鍵キーボードに2.5W+2.5Wのアンプ、12cm×2のスピーカーを搭載。本体サイズは940×104×317(W×H×D)mm。重さは4.0kg(乾電池除く)。

自動伴奏機能は、幅広いジャンルを網羅した143種類のスタイルを用意。左手でコード(和音)を抑えるだけで自動的にそのコードに合った伴奏が鳴り、さまざまな音楽のアンサンブル演奏が楽しめる。新たに搭載された指1本でコードが弾ける「スマートコード」は、演奏の楽しさを味わうにはもってこいの機能だ。

また、「音当てクイズ」が楽しめるクイズモードを新搭載。家族や友達と一緒にクイズで遊びながら音感を養うことができる。子供に贈る初めての楽器としても最適だ。

操作しやすいユーザーインタフェイスも大きな魅力。弾きたい音色や伴奏スタイルをすばやく見つけて選択し、見やすい画面でカンタンに確認可能だ。デザインはスリム&コンパクト。4.0kgと軽量なので持ち運びやすく、家の好きな場所で演奏できるのも見逃せない。

レッスン機能は、右手3段階、左手3段階、両手3段階の合計9ステップを揃えたPSRシリーズ定番の機能。内蔵曲を自分のペースで練習することができる。内蔵曲には、初心者のレッスンに人気の曲を中心に112曲を用意している。

練習や演奏をサポートするさまざまな機能によって、鍵盤楽器に初めて触れる人も飽きずに練習することが可能。鍵盤演奏の楽しさや上達のよろこびを実感できるキーボードになっている。


▲リアパネルにはステレオ標準フォーン端子(ヘッドホン/外部出力兼用)、サステインペダル端子、AUX IN(ステレオミニ)を用意。電源は付属のACアダプターのほか、単3形電池×6本を使用可能。譜面台/譜面板、ソングブック、説明書が付属する。

製品情報

◆PSR-E273
価格:オープン
発売日:2020年7月2日

関連画像&映像

◆YAMAHA 画像&映像
この記事をツイート

この記事の関連情報