郷ひろみ、10年ぶりの『SONGS』でスペシャルメドレー披露

ツイート

郷ひろみが7月4日放送のNHK『SONGS』に登場する。

10年ぶりの出演となる本番組では、昭和・平成・令和と3つの時代を駆け抜けてきた郷ひろみが、それぞれの時代を代表するヒット作全12曲をスペシャルメドレーで歌い上げる。

メドレーではデビュー曲「男の子女の子」をはじめ、「誘われてフラメンコ」「お嫁サンバ」「2億4千万の瞳」などアイドル時代のヒット曲から、大人のシンガーとしての一面を印象づけた「言えないよ」や「逢いたくてしかたない」、キレのあるダンスが る「GOLDFINGER '99」、そして令和の最新曲「ウォンチュー!!!」などを楽しめる。

『SONGS「郷ひろみ」』

放送予定7月4日(土)午後11:00〜11:30
7月11日(土)午前1:30〜2:00 ※金曜深夜
(ともに総合テレビ)
この記事をツイート

この記事の関連情報