超特急のタカシ、YouTubeうたうたいch開設。ヒゲダン&YOASOBIのカバー動画公開

ツイート


超特急のタカシが、本名名義による公式YouTubeチャンネル『松尾太陽YouTube ch「うたうたい」』を開設した。

超特急では唯一のボーカリストとして、歌唱面での屋台骨を支えてきた彼。今回のYouTubeチャンネルでは今後、純然たる“歌の力”が発表されていくという。その第一弾として、Official髭男dism「LADY」、YOASOBI「夜に駆ける」のアカペラによるカバーをワンコーラスずつ公開。独自の解釈による大人の男性の色香漂うエモーショナルな歌唱を披露している。

また、マイクに向かってまるで演じるように歌い上げる映像は、巧みなカメラワークや照明とも相まってドラマティックだ。曲によって服装や髪型、背景も変えており、それぞれの世界観を創り上げた目で見ても楽しめる出来栄えである。

  ◆  ◆  ◆

<本人コメント>
本日YouTubeにて松尾太陽うたうたいchを開設させていただきました!
そして第一発目の動画は様々なアーティストさんの楽曲を僕、松尾太陽がアカペラでカバーさせていただく、題して「うたうたい〜The Cover」を公開しました!
アカペラで歌うことがほぼ初めてなので、良い緊張感の中撮影に挑みました。
アカペラで歌うからこその生の感覚も、等身大の今の自分を全てさらけ出せたらなと言う気持ちです!
第一弾は、YOASOBIさんの「夜に駆ける」と
official髭男dismさんの「LADY」を歌わせて頂きました!
それぞれのアーティストの皆様にリスペクトを持って、楽曲を通して色んな自分の表現を見せていけるように勉強していきます!
是非、松尾太陽chのチェックをよろしくお願いします!

  ◆  ◆  ◆

この記事をツイート

この記事の関連情報