DJ HASEBE、Ryohuと土岐麻子をフィーチャーした「Welcome to my room」リリース

ツイート

DJ HASEBEの新曲「Welcome to my room feat. Ryohu & 土岐麻子」のデジタル配信がスタートした。DJ活動30周年を記念したオリジナルアルバム『Wonderful tomorrow』からのリードシングルだ。

◆「Welcome to my room」画像

DJ HASEBEはコロナ禍の中でいち早く配信DJに注目し、“投げ銭”のシステムを取り入れたインスタライブ「Welcome to my room」を展開してきた。今回リリースされた「Welcome to my room feat. Ryohu & 土岐麻子」は、アーティストもクラブも変わらざるを得ない状況下でよりスピーディにリスナーと音楽を享受し合う関係の必要性について考えていた彼が、このインスタライブからイメージして制作したという新曲だ。フィーチャリングアーティストとして参加したRyohuと土岐麻子が作詞を手がけている。


▲Ryohu


▲土岐麻子

リリースに合わせて、DJ HASEBEからのメッセージも発表された。

   ◆   ◆   ◆

今回の新曲のテーマは、コロナ禍の3月から5月にかけて私が行ったDJライブ配信「Welcome to my room」からイメージして客演の2人に提案しました。
離れて暮らす家族、友人や恋人などに自分の部屋から優しく呼びかけたり見守っていたり。
世の中の価値観やシステム、風景は変わったいくけど、心の繋がりは変わらないし、今を大切に生きればより深まっていく。
きっとまた私の部屋にきて、楽しく語り合い笑顔で過ごそう。
変わっていく未来をポジティブに生きよう。
こんな思いをRyohuと土岐麻子さんに歌詞にしてもらいました。
2人には数年前から声をかけていましたが、ライブ配信を始めて直ぐにこの曲のイメージが浮かび、「この曲だな」という直感で決めさせてもらいました。
ビートも客演の個性とテーマの中から自然と生まれてきて、ライブ配信のエンディング曲的な感覚と、数年後にこの曲を聴いたときに今の特別な時間をしっかり感じられるように作りました。
イントロダクション的な「これから」の始まりの曲でもあり、アルバム『Wonderful tomorrow』へ繋がっていきます。

DJ HASEBE

   ◆   ◆   ◆

ニューアルバム『Wonderful tomorrow』は7月29日(水)にリリースされる予定となっている。

配信限定シングル「Welcome to my room feat. Ryohu & 土岐麻子」

2020年6月24日(水)0:00配信開始
https://umj.lnk.to/3I3L9


この記事をツイート

この記事の関連情報