広瀬大地、11ヶ月連続リリースの新曲「Take It Easy」をリリース

ツイート

シンガーソングライター広瀬大地が、11ヶ月連続のリリースとなる新曲「Take It Easy」をデジタルリリースした。

「Take It Easy」は、コロナウイルスによる自粛期間に制作された、今しか作れない愛を歌った楽曲。大きなフラストレーションと、苦しみの中にも見つけたたくさんの小さな愛。その両者を踏まえたポジティブなエネルギーを受け取ることが出来、今を生きる全ての人にパワーを与える楽曲になっている。

今作のサウンドは、これまで広瀬が磨き上げてきたグルーヴを存分に活かしたバンドサウンド。エレクトリックな要素を排除し、生演奏のバンドサウンドに拘った今作は、全楽器自身によるプレイで演奏されている。

5/23(土)に予定されていた初ライブ「One and Only」は延期され、現在延期日程は未定となっている。

●広瀬大地コメント
きっと誰しもが抱いたであろうフラストレーションを昇華し、少しでもポジティブなエネルギーを分け合えたら嬉しいです。

リリース情報

タイトル: Take It Easy
Release: 2020.6.24
Format: Digital
Label: Patatas Records
Track:
1. Take It Easy
配信リンク
https://FRIENDSHIP.lnk.to/TakeItEasy
この記事をツイート

この記事の関連情報