ROVO、野外ライブ<ROVO LIVE FOREST 2020>開催+生配信決定

ツイート

ROVOが、7月11日(土)に東京・多摩あきがわ ライブフォレストで野外ライブ<ROVO LIVE FOREST 2020>を開催する。

新型コロナウイルスの影響でコンサートやイベントの開催が制限される中、ROVOも予定していたライブの中止や延期を余儀なくされた。2020年初ライブとなる<ROVO LIVE FOREST 2020>では、あきる野市のキャンプ場「深澤渓 自然人村」内にある会場で150名限定の公演が行われるほか、電子チケット制のライブ配信も実施されるという。

チケットの販売は本日6月25日(木)よりスタートしている。

   ◆   ◆   ◆

■アースガーデン代表 鈴木幸一氏 メッセージ

今このコロナ禍の中で、屋外フェスや野外イベントにこそ、コロナと共生する新しい人の集い方、音楽の楽しみ方があると考え、模索を続けてきました。そんな中で、隣街に暮らすROVO主宰の勝井さんと御一緒しながら、進めてきたのが準常設のライブ会場「多摩あきがわライブフォレスト」です。この新しい音楽の森の大きな一歩となるROVOとの企画です。

まだまだ集まれる人の数には限りがありますが、都心の密集を離れ、美しい森の中で、気持ち良く集まり、音楽を楽しめる場を広げていきます。どうぞよろしくお願いいたします。

   ◆   ◆   ◆

<ROVO LIVE FOREST 2020>

2020年7月11日(土)東京・多摩あきがわ ライブフォレスト
オープン 17:00 / スタート 18:00(終演予定 20:00)
▼会場入場チケット
入場チケット:
4,000円(限定150枚)
6月25日(木)18:00より、アースガーデン・オンラインショップにて販売開始
https://earth-garden.shop/

会場駐車場チケット:
1,000円(限定20台予定)
6月25日(木)18:00より、アースガーデン・オンラインショップにて販売開始
https://earth-garden.shop/

▼ライブ配信チケット
2,000円(投げ銭システムあり / 配信プラットフォーム:ZAIKO)
6月25日(木)12:00より、ZAIKO内アースガーデンページにて販売開始
https://earth-garden.zaiko.io/_item/327474

この記事をツイート

この記事の関連情報