B.O.L.T、SHANK松崎提供のALリード曲「axis」先行配信スタート

ツイート


7月15日にリリースされるB.O.L.Tのメジャーデビュー・アルバム『POP』より、新録曲でありリードトラック「axis」が、Apple Music、Spotify、iTunes Store、レコチョク、mora他にて本日6月26日に配信された。

アルバムからの先行配信第三弾「axis」は、SHANKの松崎兵太の提供曲であり、「楽曲が短い」と言われるSHANK楽曲の特徴が現れている。約3分の尺に目まぐるしく変化する心境の葛藤が詰め込まれており、だが終盤では希望を見出す情景が映し出されたエモーショナルな楽曲だ。

作曲・編曲を手掛けた松崎兵太からコメントも届いた。

  ◆  ◆  ◆

新しい景色に飛び込んでいくようなイメージで書かせてもらいました。
この曲がB.O.L.Tの力を借りて誰かのチカラになれば嬉しいです。
メジャーデビューおめでとうございます。
── SHANK 松崎兵太

  ◆  ◆  ◆

なお、今作のジャケットはイラストレーターの愛菜が手掛けており、楽曲から想起される「繰り返す夜」のイメージ、またアルバム全体のテーマでもある「時間」を表す時計のモチーフも描かれている。



また6月27日(土)には、『B.O.L.T.V 〜ボルティービー〜』の生配信が決定しており、約3ヶ月ぶりにネットサイン会が開催されることが発表されている。生配信内で「axis」のミュージックビデオも公開予定だ。

■配信シングル「axis」

2020年6月26日(金)リリース
特設サイト:https://www.sdp-bolt.jp/discography/discography_axis.html
作詞:やぎぬまかな・前田甘露
作曲・編曲:松崎兵太

■メジャーデビューアルバム『POP』

▲初回限定盤

▲通常盤
2020年7月15日(水)リリース
特設サイト:http://evilline.com/bolt/release/pop.html

【初回限定盤】CD+Blu-ray
KICS-93922 ¥2,727+税

【通常盤】CD
KICS-3922 ¥2,273+税

<収録内容>
[CD]
1.星が降る街(ALBUM ver.)
作詞・作曲・編曲:安野勇太

2.足音
作詞:相馬絵里子 作曲:滝澤俊輔(TRYTONELABO)編曲:IKW

3.BON-NO BORN
作詞:桑原永江、GONGON 作曲・編曲:GONGON

4.宙に浮くぐらい
作詞:桑原永江 作曲・編曲:GONGON

5.SLEEPY BUSTERS
作詞:金城昌秀 作曲・編曲:愛はズボーン

6.わたし色のトビラ
作詞・作曲:さとうもか 編曲:谷川正憲(UNCHAIN)

7.axis
作詞:やぎぬまかな・前田甘露 作曲・編曲:松崎兵太

8.スーパースター
作詞・作曲:長沼秀典(VELTPUNCH) 編曲:VELTPUNCH

9.夜更けのプロローグ(ALBUM ver.)
作詞・作曲・編曲:磯部正文

10. 寝具でSING A SONG
作詞:川さん 作曲:ダイスケ 編曲:PAN

[Bonus Track]
ここから(ALBUM ver.)
作詞・作曲・編曲:藤田卓也

■『B.O.L.T.V ボルティービー』ネットサイン会

日程:2020年6月27日(土)
B.O.L.TオフィシャルYouTubeチャンネルにて
配信URL: https://youtu.be/mx9P-YdMfgU

この記事をツイート

この記事の関連情報