King & Prince新曲「Key of Heart」、永瀬廉主演『弱虫ペダル』主題歌に

ツイート
▲本ポスタービジュアル

King & Princeの新曲「Key of Heart」が、実写映画『弱虫ペダル』(8月14日公開)の主題歌に決定。その一部を聴くことができる本予告映像が公開された。

◆本予告映像

同映画は、自転車ロードレースを題材にした累計2500万部突破の同名漫画が原作。これまでにアニメ、アニメ映画、舞台、小説、ドラマなど様々なコンテンツでメディアミックスされており、今回の実写版では主人公のアニメ好きの高校生・小野田坂道役をKing & Princeの永瀬廉が演じる。

本作のために書き下ろされた新曲「Key of Heart」について永瀬は「とても良い曲で、歌っていてすごく楽しかったです!撮影のことも思い出しましたし、とにかく楽しかったので何回も歌ってしまいました。テンションが上がって、思わず口ずさんでしまう曲に仕上がったと思います」とコメントを寄せた。

また、小野田坂道が所属する“チーム総北”が集結した本ポスタービジュアルも解禁されている。



永瀬廉(King & Prince)コメント

■主題歌「Key of Heart」の感想
とても良い曲で、歌っていてすごく楽しかったです!撮影のことも思い出しましたし、とにかく楽しかったので何回も歌ってしまいました。テンションが上がって、思わず口ずさんでしまう曲に仕上がったと思います。
そして何より、「弱虫ペダル」に沿った歌詞にして頂けて感謝しています。
曲の冒頭は、僕のパートなのですが、「坂道」という歌詞が出てくるので、もし歌番組で披露させて頂く機会がありましたら、自分を指差しながら歌おうと思います(笑)。

■撮影を終えて
そこまでたくさんの経験があるわけではないのですが、今までの現場でダントツで大変でした!(笑)
しかし、その大変だったことも今は良い思い出です。チーム総北の皆といくつもの苦難を乗り越えてきましたし、とにかくロードレースの疾走感を大事にしながら撮影をしたので、きっとその熱量が伝わると思います。
是非劇場で青春を体験・体感して欲しいです!

映画『弱虫ペダル』

2020年8月14日(金)公開
■主演:永瀬廉(King & Prince)
■出演:伊藤健太郎、橋本環奈、坂東龍汰、栁俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets / ジャニーズJr.)・竜星涼 / 皆川猿時
■原作:渡辺航『弱虫ペダル』(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
■監督:三木康一郎
■脚本:板谷里乃・三木康一郎
■主題歌:King & Prince「Key of Heart」(Johnnys’ Universe)
■制作プロダクション:デジタル・フロンティア
■協力:ワイズロード
■製作:「弱虫ペダル」製作委員会
■配給:松竹株式会社
■公式サイト:https://movies.shochiku.co.jp/yowapeda-eiga/
■公式twitter:@yowapeda_eiga
■公式Instagram:yowapeda_eiga

[ストーリー]
主人公は、地元・千葉から秋葉原にママチャリで通う、運動が苦手で友達がいないアニメ好きの高校生・小野田坂道(永瀬廉)。あることをきっかけに、自転車競技部に入部することになった坂道は、自転車選手としての思わぬ才能を発揮することになる。坂道の良き仲間でライバルでもある今泉俊輔(伊藤健太郎)や、マネージャーの寒咲幹(橋本環奈)、同じ自転車競技部のメンバーとともに自分の限界や壁を越え、初めて出来た「仲間」とともに、レースで走る喜びを見出していく──誰かの為に頑張ったり、頑張る誰かを応援したり──。あなたもきっと応援したくなる、誰かに想いを伝えたくなる、今年一番熱い青春ストーリー!

(C)2020映画「弱虫ペダル」製作委員会 (C)渡辺航(秋田書店)2008
この記事をツイート

この記事の関連情報