BETアワーズ2020、受賞者発表

ツイート

6月28日(日)、米ブラック・エンターテインメント・テレビジョン(BET)が主催する<BET Awards 2020>がバーチャルで開催された。

◆<BET Awards 2020>画像

今年最多の6部門で候補に挙がっていたドレイクに次ぎ5部門にノミネートされていたロディ・リッチとミーガン・ザ・スタリオン、それに4部門で候補となったクリス・ブラウンが、それぞれ今年最多となる2部門を受賞した。

シングル「The Box」が大ヒットしたリッチは最優秀ニュー・アーティストに選ばれたほか、デビュー作『Please Excuse Me for Being Antisocial』がアルバム・オブ・ザ・イヤーに輝いた。

また、ブラック・コミュニティ支援の功績が称えられ、ビヨンセへ特別賞のヒューマニタリアン・アワード(人道賞)が贈られた。ビヨンセは受賞のスピーチで「私に勇気を与え、変化のために前へ進み闘ってきたブラザーとシスターにこれを捧げます」「あなた達は今、私たち先祖に対し、彼らの闘いが無駄ではなかったことを証明しているのです」と話し、「私はあなた達に行動を取り続け、変化を続け、人種差別と不平等なシステムを無くすよう奨励します」「人生がかかっていると考え投票しなくてはなりません」と選挙への参加を促した。

<BET Awards 2020>の受賞者/作品は以下のとおり。

●アルバム・オブ・ザ・イヤー
ロディ・リッチ『Please Excuse Me For Being Antisocial』

●最優秀女性R&B/ポップ・アーティスト
リゾ

●最優秀男性R&B/ポップ・アーティスト
クリス・ブラウン

●最優秀グループ
ミーゴス

●最優秀コラボレーション
クリス・ブラウン ft. ドレイク「No Guidance」

●最優秀男性ヒップホップ・アーティスト
ダベイビー

●最優秀女性ヒップホップ・アーティスト
ミーガン・ザ・スタリオン

●ビデオ・オブ・ザ・イヤー
DJキャレド ft. ニプシー・ハッスル & ジョン・レジェンド「Higher」

●ビデオ監督・オブ・ザ・イヤー
Teyana "Spike Tee" Taylor

●最優秀ニュー・アーティスト
ロディ・リッチ

●Dr. Bobby Jones最優秀ゴスペル/インスピレーショナル
カーク・フランクリン「Just for Me」

●最優秀映画
『クイーン&スリム』

●最優秀女優
イッサ・レイ

●最優秀俳優
マイケル・B・ジョーダン

●ヤング・スターズ・アワード
Marsai Martin

●スポーツウーマン・オブ・ザ・イヤー
シモーネ・バイルズ

●スポーツマン・オブ・ザ・イヤー
レブロン・ジェームズ

●最優秀HERアワード
ビヨンセ ft. ブルー・アイヴィ、ウィズキッド & SAINt JHN「Brown Skin Girl」

●視聴者チョイス・アワード
ミーガン・ザ・スタリオン ft. ニッキー・ミナージュ&タイ・ダラー・サイン「Hot Girl Summer」

●最優秀インターナショナル・アクト
バーナ・ボーイ (ナイジェリア)

●視聴者チョイス:最優秀ニュー・インターナショナル・アクト
SHA SHA (ジンバブエ)

Ako Suzuki





この記事をツイート

この記事の関連情報