カニエ・ウェスト、トラヴィス・スコット参加の新曲「Wash Us In The Blood」リリース

ツイート

カニエ・ウェストが、トラヴィス・スコットを客演に迎えた新曲「Wash Us In The Blood」をリリースした。あわせて同曲のミュージック・ビデオも公開されている。

◆「Wash Us In The Blood」MV、画像

「Wash Us In The Blood」は、2019年の『Jesus Is King』に続く通算10作目のソロ・スタジオ・アルバム『God’s Country』からの先行シングルとなる楽曲だ。ドクター・ドレーがミックスを担当し、ジャケット写真とミュージック・ビデオはアーサー・ジャファが手がけた。

“奴隷”や“虐殺”といったワードが並び、《ドラッグを売る人生、それしか選択肢がなかった / 聖霊よ、降臨してくれないか / 俺らを(イエスの聖なる)血で洗い流したまえ》と綴られたリリックとリンクするように、ミュージック・ビデオにはBlack Lives Matterの運動中とみられる人々と白人警官らの姿や、米ジョージア州でジョギング中に射殺されたアフマド・アーベリーさんの映像も使用されている。

さらに『グランド・セフト・オートV』とみられるゲームのシーンなども散りばめられ、最後はサンデー・サービス(日曜礼拝)のリハーサルに参加している愛娘ノースの映像で締めくくられる。


現時点でニュー・アルバム『God’s Country』の発売日は未定だが、近日中のリリースを予定しているということだ。

ニュー・シングル「Wash Us In The Blood feat. Travis Scott」

2020年6月30日(火)配信開始
https://umj.lnk.to/Kanye_Travis

最新アルバム『JESUS IS KING』

国内盤CD:
UICD-6231 ¥2,500+税
※歌詞・対訳・解説付
試聴・購入:https://umj.lnk.to/KanyeWest_JesusIsKing

この記事をツイート

この記事の関連情報