フェンダー、期間限定ポップアップストアが代官山 蔦屋書店にオープン

ツイート

フェンダーのポップアップストアが代官山 蔦屋書店に期間限定でオープン。7月3日(金)より、“2020 SUMMER POP-UP STORE”として、Made in Japan HeritageシリーズやAmerican Acoustasonicシリーズをはじめとすする、あらゆる話題の新製品を展示・販売する。


会期中は、Made in Japan Heritageシリーズ、American Acoustasonicシリーズ、Fullerton Ukuleleシリーズ(7月下旬より)、楽器アクセサリーやライフスタイルグッズ、限定のフェンダー × 代官山 蔦屋書店コラボTシャツなどのアパレル商品を展示・販売する。また、代官山T-SITEのオフィシャル・オンラインショップ「T-SITE SHOPPING」にて、フェンダー製品の販売を行う。


▲限定のフェンダー × 代官山 蔦屋書店コラボTシャツ

さらに同会場には、世界限定50セットのみ生産された「LED ZEPPELIN I」50周年記念モデルのFender Custom Shop製Jimmy Page Telecaster 2本セットを特別に展示する。コレクター垂涎のこれらのギターは、Fender Custom Shopのマスタービルダーであるポール・ウォーラーがジミー本人と開発を進め、高い完成度を誇るモデル。ジミー・ペイジの息吹と想いを感じ取ってほしい。

また会期中にはフェンダーアーティストによるギターのレッスンイベントを隔週で開催。第一弾の講師にはSILENT SIRENのすぅが決定している。

各レッスンは、消毒・ソーシャルディスタンス確保等の感染症予防施策を整えた上で行われ、抽選で最大15名が参加できる。また、レッスンイベントの様子はウェブ配信も予定。レッスンを受ける際の各種注意事項は代官山T-SITE特設サイトでチェックを。ギターを始めたいと考えている人、またギターをやり直そうと考えている人は、この機会をお見逃しなく!


▲ 講師:すぅ(SILENT SIREN)
日本のガールズバンドシーンを語る上で欠かせない存在である、SILENT SIRENのVo&G。読者モデルからギタリストへと転身、SILENT SIRENの楽曲の作詞をメインで担当。2019年12月にはフェンダーからシグネイチャーTelecasterをリリース。同性からの人気も高く、カリスマ的人気を誇る。

FENDER × 代官山 蔦屋書店 “2020 SUMMER POP-UP STORE”

開催期間:2020年7月3日(金)~2020年8月30日(日)
会場:代官山 蔦屋書店 2F 音楽フロア「代官山Session:」
営業時間:9:00-22:00
電話番号:03-3770-6886(代官山 蔦屋書店)

<展示/販売製品>
American Acoustasonicシリーズ
Made in Japan Heritageシリーズ
Fullerton Ukuleleシリーズ(7月月下旬より)
Mustang GT40アンプ
エフェクター、ピック、ケーブル、ストラップなどのアクセサリー製品
フェンダー x 代官山 蔦屋書店コラボTシャツを含む、アパレル製品各種
フェンダー関連書籍
※ギターおよびベース、アンプは試奏ブースにて試奏可能。
※会期中は、代官山T-SITE オンラインショップ「T-SITE SHOPPING」でもフェンダー製品の販売を行う。

ギターレッスンイベント

会期中は、隔週でフェンダーアーティストを招いたギターレッスンイベントを開催。
※レッスンは事前予約制となります。応募多数の場合は抽選となりますので、ご了承ください。

■第1弾
開催日時:2020年7月11 日(土)19時~(約1時間)
講師:すぅ(SILENT SIREN)
会場:代官山 蔦屋書店 2F 音楽フロア「代官山Session:」内特設ステージ
申込手順: ※代官山 T-SITEウェブサイト内特設ページにて詳細をご確認ください。
ウェブ配信:代官山 蔦屋書店 音楽のInstagramにて詳細を発表。
この記事をツイート

この記事の関連情報