アーティスト育成プロジェクト「GIANT LEAP」2020年第1回優秀アーティストに輪廻、EVE OF THE LAIN

ツイート
▲(左)輪廻、(右)EVE OF THE LAIN

アマチュアミュージシャンの活動を様々な面からサポートするアーティスト育成プロジェクト「GIANT LEAP」の2020年第1回優秀アーティスト「1st GIANT LEAP PRIZE」が、7月2日にオンエアされたJ-WAVE『SONAR MUSIC』、FM802『RADIO∞INFINITY』内のオフィシャル番組『GIANT LEAP THE RADIO』にて発表された。

選出されたのは、2019年1月に結成され、都内を中心に活動中の10代女子スリーピースバンド「輪廻」と、ギターロックを軸とした曲でボーカルの芯のある力強い歌声が特徴的な大阪の4人組ロックバンド「EVE OF THE LAIN」の2組。彼らは今秋開催予定のGIANT LEAP主催ライブへの出演も決定している。

「GIANT LEAP」とは、「ミュージシャンの夢と一緒に歩んでいく」を合言葉に、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社A-Sketchが中心となり、株式会社J-WAVE、株式会社FM802がオフィシャルメディアとして参加する共同の音楽プロジェクト。

ピックアップされたアーティストは毎週木曜日にオンエアされているJ-WAVE『SONAR MUSIC』、FM802『RADIO∞INFINITY』内のオフィシャル番組『GIANT LEAP THE RADIO』で楽曲がオンエアされ、3ヶ月に一度選出されるPRIZEアーティストは『GIANT LEAP THE RADIO』へのゲスト出演やGIANT LEAP主催のイベントライブへの出演など様々な音楽活動のサポートを受けることができる。

さらに年間優秀アーティスト「GRAND GIANT LEAP PRIZE」に選出されたアーティストはA-Sketch、エイベックスのサポートのもと「GIANT LEAP」レーベルからのCDリリースが約束される。

この記事をツイート

この記事の関連情報