原因は自分にある。、新曲「シェイクスピアに学ぶ恋愛定理」発売&特別配信プログラム放送

ツイート


原因は自分にある。が、新曲「シェイクスピアに学ぶ恋愛定理」を7月12日(日)に配信リリースすることを発表した。またそのリリースを記念して、同日の7月12日(日)18:00より、特別配信プログラム「仮想げんじぶ空間」を放送することも決定した。

7月7日にデビュー1周年を迎えた原因は自分にある。の新曲は、“永遠に解けない恋の難題”を、シェイクスピアのフレーズに乗せてほどいていくという楽曲。ドラマティックでミステリアスなラブストーリーである。なお、アートワークを担当するのは、小説の装画やファッション性の高い広告ビジュアルで注目のクリエーター・慧子だ。楽曲のロマンティックな世界観、夏らしい爽やかなピアノロック・サウンドとリンクしている。



特別配信プログラム「仮想げんじぶ空間」は、スタジオ収録のパフォーマンス映像と、メンバー全員による生トーク配信で構成される。1月のフリーライブイベントより約半年ぶりのパフォーマンス披露となる上、新曲「シェイクスピアに学ぶ恋愛定理」の初披露も予定している。番組の視聴には、視聴チケット「StreamPass」の購入が必要で、また7月12日(日)20:00までに入金した視聴チケット購入者には、スターダストの動画配信サービス「スターダストチャンネル」で後日見られる特典映像のシリアルナンバーが入手できる。詳細は、原因は自分にある。オフィシャルサイトで確認いただきたい。“みんなに、いい夏が来ますように。”というキーワードの夏らしいティザー映像も公開された。



■特別配信プログラム 「仮想げんじぶ空間」

2020年7月12日(日)
入場17:00 / スタート18:00~
■視聴チケット販売料金
\2,000 (税込)
番組の視聴には、視聴チケット「StreamPass」の購入が必要となります。
配信の視聴方法は、こちらをご確認ください。
https://tixplus.jp/feature/genjibu_200712/

この記事をツイート

この記事の関連情報