【ライブレポート】加山雄三、逗子からの配信ライブにももクロ、スチャら豪華ゲスト出演

ツイート

加山雄三が7月5日(日)、神奈川県・逗子マリーナ内の特別会場にて、無観客配信ライブ<「加山雄三の新世界」~海だ!ライブだ!トークだ!大ロケーション逗子マリーナより生配信!~>を開催した。

◆ライブ写真

同イベントには、2017年3月に加山の生誕80周年を記念して発売されたアルバム『加山雄三の新世界』へ参加したスチャダラパー、RHYMESTER、PUNPEE、ももいろクローバーZ、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、サイプレス上野とロベルト吉野、川辺ヒロシ、DJ MITSU THE BEATSが出演した。

配信当日は午前中まで雨が降っていたが、16:00には天気も回復し、日差しが眩しい中でイベントがスタート。まずはコムアイ(水曜日のカンパネラ)が「海 その愛」を屋外ステージで歌唱すると、スチャダラパーが「ブラック・サンド・ビーチ~エレキだんじり~」で配信を見る3,000人を一気に上げていく。



トークパートを挟んで、川辺ヒロシとDJ MITSU THE BEATSが加山の楽曲を新解釈でミックス。続けるように、「3ヶ月ぶりのライブ」だというRHYMESTERが最上級のパフォーマンスを見せる。



また、先日結婚を発表したPUNPEEは黒スーツにシルバーネクタイという結婚式スタイルで登場して「お嫁においで」を披露した。トークでは結婚発表時に加山がコメントを出してくれたお礼として、サプライズで秋元才加からのプレゼントを加山に渡すと、加山は喜びのコメントを残した。


イベントの終盤に差し掛かると、ももいろクローバーZ、サイプレス上野とロベルト吉野が登場し、6人で「蒼い星くず」と「More & More feat.ももいろクローバーZ」の2曲をパフォーマンスした。

最後は加山が「海 その愛」を歌い上げ、トークありライブありのこの生配信イベントを締めくくった。



さらに加山は、2020年4月に芸能生活60周年迎えたことを記念して、アルバム『加山雄三の新世界』をアナログ盤(LP)として8月8日(土)にリリースする。

■配信ライブ情報

STREAMING LIVE「加山雄三の新世界」
~海だ!ライブだ!トークだ!大ロケーション逗子マリーナより生配信!~
[出演アーティスト]
加山雄三、スチャダラパー、RHYMESTER、PUNPEE、ももいろクローバーZ、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、サイプレス上野とロベルト吉野、川辺ヒロシ、DJ MITSU THE BEATS(順不同)

主催:STREAMING LIVE「加山雄三の新世界」実行委員会
企画制作:ASOBiZM、メロディフェア
制作協力:ユニヴァイブ
後援:Tokyo FM、ドリーミュージック
協賛:株式会社リビエラリゾート、セイコーホールディングス株式会社

■アルバム『加山雄三の新世界』

【アナログ盤】
2020年8月8日(土)発売
MUJD-1004/4,000円(+税)

【CD】
2017年3月8日(水)発売
MUCD-1380/2,315円(+税)

[収録楽曲]
Side A
M1 お嫁においで2015 feat. PUNPEE
M2 蒼い星くず feat. ももいろクローバーZ×サイプレス上野とロベルト吉野×Dorian
M3 夜空の星 feat. KAKATO×川辺ヒロシ 
M4 ブラック・サンド・ビーチ~エレキだんじり~ feat. スチャダラパー
Side B
M1 旅人よ feat. RHYMESTER
M2 夕陽は赤く(yah-man version)feat. RITTO×ALTZ
M3 海 その愛 feat. 水曜日のカンパネラ
M4 君といつまでも(together forever mix)feat. ECD×DJ Mitsu The Beats 
All the original track vocals and guitar by KAYAMA YUZO

◆加山雄三 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報