宮野真守、動画配信プログラム1弾目は「パイン剥いてみた」

ツイート


宮野真守が、動画配信プログラム「Road to LIVING!」を宮野真守 Official YouTube Channelにて開始した。

YouTubeでも宮野真守ならではのエンターテインメントを期間限定で発信していく、という同プログラム。その1弾目は、宮野真守の代名詞(?)でもあるパイン(パイナップル)を剥いてみたに挑戦した。一般的に剥く機会がないパインを正しく剥けるかどうか、宮野真守が様々な道具を駆使して挑戦している。

なお、「Road to LIVING!」の準備回である#0が先週6月30日(火)より公開中だ。事前にTwitter上で募集していた動画の企画案を宮野真守が確認し、動画配信プログラムの展望を話している。







この記事をツイート

この記事の関連情報