SCANDAL、XFLAGと初コラボ。オリジナル・ショートアニメに新曲使用

ツイート


SCANDALが、株式会社ミクシィのXFLAG™により7月15日(水)に立ち上げられるプロジェクトの第一弾であるショートアニメ「XPICE(エクスパイス)」に参加した。

本プロジェクトでは、「異なる力の掛け合わせで世の中にないものを生み出し、世界に発信する」、「それぞれの力、それぞれの才能を掛け合わせることで、一人では生み出せない"ケタハズレ”を生み出す」ことを信念に掲げ、社内外のクリエイターやアーティストがコラボレーション。新たなカルチャーを生み出すことを目的としたクロス・クリエイティブプロジェクトである。

ショートアニメ「XPICE」は、“勇気と理解”“共に闘うこと”をテーマに、悪の勢力から市民を守るヒーローたちの活躍と成長が描かれており、アニメのシナリオと映像、そしてSCANDALが本作品をイメージして描き下ろした新曲「SPICE」との“掛け合わせ”により生まれた新たな表現の形を楽しめる。なお新曲「SPICE」は、デジタルシングルとして7月15日(水)にリリースされ、7月15日(水)19時のショートアニメ本公開に先駆けて、本日XFLAG ANIME公式YouTubeチャンネルにてティザー動画が公開されている。






さらに、スマホプリ「JFN PARK」とSpotifyのポッドキャストで毎週月曜日に配信中のSCANDALのレギュラー番組『SCANDAL Catch up supported by 明治アポロ』の特別番組の放送が決定した。TOKYO FMにて7月12日(日)19時より放送され、新曲「SPICE」も初オンエアされる。

また、本日よりSCANDALのTikTokオフィシャルアカウントが開設された。TikTok上でしか見ることができないムービーも配信予定とのこと。

■ショートアニメ「XPICE(エクスパイス)」

ティザー動画:https://youtu.be/egtN0_W0VN4
特設サイト:https://xpice-project.com/
ストーリー:
舞台は様々な人や文化が交差し個性がぶつかり合う街「香京(コウキョウ)」。
突如、街に襲い掛かる謎の集団「ZEROGRAM(ゼログラム)」から人々を守るために現れたのは、ヒーロー組織「XPICE(エクスパイス)」のメンバー「レッドペッパー」と「ワサビ」
熱エネルギーを操る力を持つペッパーと、傷ついた市民を治療する治癒能力のワサビ、それぞれの特殊能力を活かして見事に街を救う二人だったが・・・
自身が思い描くヒーロー像とのギャップに苦悩するワサビ。
突然、緊急召集のアラームが鳴る。
自分の力に自信が持てないワサビだが、仲間の危機を目にし、立ち上がる。

■Digital Single「SPICE」


2020年7月15日 (水) Release
作詞:RINA 作曲:MAMI 編曲:Keita Kawaguchi

※ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて7月15日より配信スタート。
※対応ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

この記事をツイート

この記事の関連情報