ザ・ローリング・ストーンズ、新曲(?)のティーザー公開

ツイート
Photo by Andrew Timms

ザ・ローリング・ストーンズが火曜日(7月8日)、「Criss Cross」という曲のミュージック・ビデオの予告編を公開した。全編は英国時間の9日午後2時(日本時間午後10時)にプレミアするという。

◆ザ・ローリング・ストーンズ動画、画像

『NME』は、この曲はタイトル/歌詞から、1973年に発表したアルバム『Goats Head Soup(山羊の頭のスープ)』からのアウトテイク「Criss Cross Man」ではないかと推測している。新たなヴァージョンを制作したのではないかと期待されている。

バンドは「Givin’ me a × CRISS CROSS × mind...」と、ティーザーを投稿しているが、これは「Criss Cross Man」の歌詞の一節だという。






「Criss Cross」のミュージック・ビデオは、マドンナとMalumaの「Medellin」、ジェイムス・ブレイクの「Barefoot In The Park」などのビデオを手掛けたDiana Kunstが監督した。

ザ・ローリング・ストーンズは4月に8年ぶりの新曲「Living In A Ghost Town」を発表している。彼らは1年以上前に、ニュー・アルバムのためにこれをレコーディングしていたという。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報