Mary’s Blood、アニソンカバーアルバムをリリース

ツイート

▲『Re>Animator』通常盤ジャケット

Mary’s Bloodが、アニメとヘヴィメタルを融合させた初のカバーアルバム『Re>Animator』を8月26日(水)にリリースすることが明らかになった。

◆Mary’s Blood画像

収録曲は、テレビアニメ『聖闘士星矢』のオープニング曲「ペガサス幻想」や、テレビアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のエンディング曲「Magia」、映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』の主題歌「魂のルフラン」、テレビアニメ『ONE PIECE』のオープニング曲「ウィーアー!」など全11曲。アニメにも造詣の深いメンバー自身が選曲し、楽曲とオリジナルアーティストへのリスペクトを込めて、HR/HMアレンジによるカバーバージョンを制作した。


▲『Re>Animator』限定盤ジャケット

「ペガサス幻想」ではオリジナルアーティストであるMAKE-UPのボーカリスト、NoB(山田信夫)をフィーチャーしたツインボーカルが聴けるという。また、「魂のルフラン」のコーラスパートにはリン・ホブデイが参加しているそうだ。

   ◆   ◆   ◆

■EYE(Vo)コメント

Mary's Blood初のカヴァーアルバム『Re>Animator』はメンバー各々のルーツであるアーティストの楽曲に加え、誰もが知る超有名曲とアニメ好きの間では常識な名曲を厳選して収録したアニソンカヴァーアルバムです。やらされていたらこのラインナップにはならないということが、聞けばきっと分かってもらえるはず。メタル・ロックサウンドを中心に原曲の味もガッチリ引き継いでいる絶妙なアレンジを楽しんでほしいです。アニメとバンドが好きな同志の皆さん、絶対に損はさせません。

   ◆   ◆   ◆

カバーアルバム『Re>Animator』

2020年8月26日(水)発売
【限定盤】(CD+PHOTOBOOK):TKCA-74894 ¥3,364+税
【通常盤】(CD):TKCA-74895 ¥2,818+税
1. ペガサス幻想
2. 甲賀忍法帖
3. Magia
4. 終曲:BATTLER(「悪魔組曲作品666番二短調」より)~荒涼たる新世界
5. unravel
6. Forever Love
7. 魂のルフラン
8. INVOKE
9. Driver’s High
10. Exterminate
11. ウィーアー!

<Mary’s Blood Conceptual Tour>【振替公演】

DAY.1 Couronne de Azure
2020年8月18日(火)大阪・心斎橋VARON
DAY.2 Dressed in Scarlet
2020年8月19日(水)大阪・心斎橋VARON
DAY.1 Couronne de Azure
2020年8月25日(火)愛知・名古屋 ell.FITS ALL
DAY.2 Dressed in Scarlet
2020年8月26日(水)愛知・名古屋 ell.FITS ALL
DAY.1 Couronne de Azure
2020年9月20日(日)神奈川・川崎クラブチッタ
DAY.2 Dressed in Scarlet
2020年9月21日(月・祝)神奈川・川崎クラブチッタ

この記事をツイート

この記事の関連情報