ケイティ・ペリー、3年ぶりニュー・アルバムより表題曲「Smile」公開

ツイート

ケイティ・ペリーが7月10日(金)、ニュー・シングル「Smile」をリリースした。同名のニュー・アルバムが8月14日(金)に発売されることも明らかになっている。

◆ケイティ・ペリー画像

「Smile」は、“やっと、久しぶりに笑顔を取り戻した / 1マイル(約1.6km)先からも私のキラキラ笑顔が見えるでしょ / ニッコリ輝く、ライオネル・リッチーのような笑顔 / また笑顔になれて良かった!”と歌われるポジティブ・チューン。ケイティは「この曲は、私がすごく“落ちていた”時に書いたの。今この曲を聴くと、そのつらい時期を乗り越えられたんだなって実感する。“Smile”は、“3分間のエネルギッシュな希望”だよ!」とコメントしている。


2017年の『ウィットネス』以来約3年ぶりのニュー・アルバムとなる『スマイル』には本曲のほか、2019年から2020年にかけて発表されたシングル「Harleys in Hawaii」「Never Really Over」「Daisies」などが収録されるという。

アルバムの予約開始に合わせて、日本公式ストアでは9種類の「Smile」のグッズも販売開始となっている。


ニュー・シングル「Smile」

2020年7月10日(金)配信開始
https://umj.lnk.to/Katy_Smile

ニュー・アルバム『スマイル』|『Smile』

2020年8月14日(金)発売予定
国内盤CD:UICC-10049 ¥2,500+税
※歌詞・対訳・解説付 / ボーナス・トラック収録予定

この記事をツイート

この記事の関連情報