ボン・ジョヴィ、新曲「アメリカン・レコニング」リリース

ツイート

ボン・ジョヴィの新曲「アメリカン・レコニング」が7月10日にリリースされた。あわせてリリック・ビデオも公開されている。

◆ボン・ジョヴィ動画、画像

「アメリカン・レコニング」は、米ミネソタ州ミネアポリスでジョージ・フロイドさんが警察官に首を圧迫され亡くなった事件に触れながら、2020年の社会に鋭い視線を投げかけた楽曲。2020年12月31日までにこの曲のダウンロードを通じて得られた純収益は、全額、人種間の不公平の解消と司法の改革に取り組むNPO団体<Equal Justice Initiative(司法公正構想)>の支援に充てられるという。

作詞・作曲を手がけたジョン・ボン・ジョヴィは、「歴史の生き証人として、この“American Reckoning”を書かねば、という思いに駆られたんだ。アーティストが授かった最大の才能とは、我々の心を動かす様々な問題について、自分たちの声を使い、考えを伝えることができる能力のことだと信じている」と語っている。


なお、本曲は2020年秋に発売予定のニュー・アルバム『Bon Jovi 2020』に収録されることも決定している。

ニュー・シングル「アメリカン・レコニング」|「American Reckoning」

2020年7月10日(金)配信開始
https://umj.lnk.to/american-reckoning

この記事をツイート

この記事の関連情報