「Music Cross Aid」、第1回助成プログラムの申請受付開始

ツイート

「Music Cross Aid」の第1回助成プログラムの申請受付が、本日7月14日(火)13時より開始された。

⼀般社団法⼈ ⽇本⾳楽事業者協会、⼀般社団法⼈ ⽇本⾳楽制作者連盟、⼀般社団法⼈ コンサートプロモーターズ協会の3団体が創設した「Music Cross Aid」は、日本のライブエンタテインメント産業を担う事業者・スタッフの現在とその未来を支援するための支援プロジェクトだ。6月11日(木)の設立からこれまでに、3千万円以上の寄付金が集まっているという。

第1回の助成プログラムでは、個人は20万円まで/50人程度、法人は100万円まで/10法人程度が寄付対象となる予定。支援対象者は、音楽コンサートのステージ制作、会場運営にかかわる専門スタッフ、サポートミュージシャン・ダンサー等フリーランスの個人、コンサートプロモーター、技術会社、プロモーション等の音楽ライブエンタテインメント産業を担う事業者(法人)となっている。

申請期間は7月21日(火)17時まで。応募要件などの詳細はオフィシャルサイトから確認することができる。第2回目以降の助成プログラムについても、2020年8月以降、順次開始予定とのことだ。

なお、本日より「Yahoo!ネット募金」での寄付の受付もスタートしている。

■「Music Cross Aid」Yahoo!ネット募金 寄付受付

名称:音楽業界最大の危機を救え!音楽ライブエンタメ従事者支援「Music Cross Aid」
場所:Yahoo!ネット募金 (運営:ヤフー株式会社)
URL: https://donation.yahoo.co.jp/detail/5283005
※Tポイントを使って1ポイントから寄付できます。


この記事をツイート

この記事の関連情報