エリー・ゴールディング「夫と別々の生活、楽しんでる」

ツイート

昨年秋にアート・ディーラーのCaspar Joplingさんと結婚したエリー・ゴールディングは、まだ新婚ながらも、いま彼と別の生活を楽しんでいるそうだ。ロックダウン中、英国オックスフォードで一緒に過ごしていた2人だが、解除後、エリーはオックスフォード大学でMBA取得に向け勉強中のCasperさんを残し、仕事のため一人でロンドンへ戻ったという。

離れて暮らすのは嫌じゃないかと問われたエリーは「いいえ、気に入ってるわ!」と『Daily Mirror』紙に答えたという。「夫のこと、愛してる。でも、自分のことも愛してる。本は読めるし、ジョギングにも行けるし、だらしなく食べることもできる。だから、24時間年中一緒にいる必要がないパートナーを持つのって素晴らしいわよ。結婚してたとしてもね」

エリーはこの少し前、『The Sun』紙のインタビューで、まだ母親になる準備はできていないと話している。「子供は欲しい。でも、それが全てじゃないし最優先でもない。私はいますごくハッピーで、子供はもうちょっと先がいい」

エリーは今週(7月17日)、約4年半ぶりの新作、通算4枚目のスタジオ・アルバムとなる『Brightest Blue』をリリースする。新型コロナウイルスが収束したら、ツアーを始める計画だという。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報