The BONEZ復活、ライブ&ドキュメントを7月23日に生配信

ツイート

The BONEZが7月23日、<-Speak True- Documentary+Live>と題した配信ライブを実施することが発表となった。2019年夏より活動を休止していたThe BONEZの復活となる。

◆The BONEZ 画像

同配信ライブは、待ち続けているBONERへのメッセージを送るべく急遽実施されるもの。普段見ることの出来ないシチュエーションでのライブに加え、この1年の想いを赤裸々に語ったドキュメンタリーを含む約90分間の配信となる。

7月23日18:00から実施される配信は、7月30日23:59までアーカイブ視聴が可能となり、チケット購入者は期間内であれば何度でも視聴することができる。配信チケットの販売期間は本日7月17日17時より、視聴期間最終日となる7月30日21時まで。

なお、メンバーによる「オーディエンスの皆の顔が見たい!」という希望から、The BONEZのTシャツやグッズを身につけたファンの写真の募集企画が実施される。企画参加に関するお知らせはチケット購入者に届けられるとのことだ。


■<The BONEZ -Speak True- Documentary+Live>

2020年7月23日(木) 配信start18:00
▼チケット
販売期間:7月17日(金)17:00~7月30日(木)21:00
視聴可能期間:2020年7月30日(木)23:59
・ONLINE TICKET:¥3,000
・Ticket(バンドサポート1000):¥4,000
・Ticket(東北ライブハウス大作戦サポート2000):¥5,000
https://eplus.jp/thebonez-s/

▼サポートチケット
通常のチケットと合わせて、1,000円、2,000円をプラスした「サポートチケット」の販売も行います。「サポート1000」はバンドと、バンドの活動を支えてくれているステージスタッフの活動資金として、「サポート2000」は東北ライブハウス大作戦の活動資金として使用させて頂きます。サポートチケットと通常チケット、配信されるライブの内容は全て同じですので、ご賛同頂ける方のみサポートチケットをご購入頂けますと幸いです。


この記事をツイート

この記事の関連情報