佐々木李子、閉店する秋葉原老舗ライブハウスから最後の配信ライブ開催

ツイート

佐々木李子が、自身のホームグラウンドでもあるライブハウス秋葉原CLUB GOODMANにて、配信ライブを開催することを発表した。

コロナウイルス感染拡大の初期に一部でクラスターが発生したことにより、公演の中止や延期が続いたため、経営難に陥り苦境に立たされている全国のライブハウス。秋葉原で20年近く営業を続けてきた老舗、秋葉原 CLUB GOODMANも、今年の夏に閉店する事が発表された。佐々木はデビュー当時から同会場でライブ公演を行っており、今回がホーム最後のライブとなってしまう。

今回のセットリストでは、アニメ「痛いのは嫌なので防御?に極振りしたいと思います。」のEDテーマ「Play the world」やアプリゲーム「誰ソ彼ホテル」の挿入歌「酩酊」などさまざまなタイアップ曲を披露予定。その中で自信も声優として出演しているアニメ「キラッとプリ☆チャン」より「フレンドパスワード」もピアノverで披露する。

●佐々木李子 メッセージ初めて秋葉原 CLUB GOODMANさんのステージに立たせていただいた日。私は棒立ちで、ただ歌うことした出来ませんでした。自分をさらけ出すことが苦手な私は、いつも歌うことだけで精一杯で、本当の“ライブ”ってなんだろう。私にとって歌ってなんだろう。と、自問自答する日々。スタジオで練習するだけでは分かりません。ステージに立たなければ、お客さんの前に立たなければ、その答えに辿りつくことが出来ませんでした。今まで「私のライブ」だったのが「君と私のライブ」に変わるキッカケをくださった、秋葉原CLUB GOODMANさん。閉店のお知らせを聞いたときはショックで号泣してしまいました。いつだって親身になって応援してくださっていました。この出会いに心から、本当に本当に、感謝しています。当たり前のようにライブが出来ていた日常が一変してしまい、もう半年が経ちました。ライブハウスは「おかえり!」といつも暖かく向かえ入れてくれる、まさに私にとってのホームそのものです。そんな大事な場所、帰る場所が無くなってしまう事ほど悲しい事がありません。これまでいただいた、たくさんの想いと抱えきれないほどの感謝の気持ちを込めて、7月25日、歌わせていただきます。大好きな秋葉原 CLUB GOODMANさんで、見てくれているみんな、バンドメンバーのみんな、スタッフの皆さんと一緒に最後の最後まで楽しみたい。全身全霊でお届けします。

ライブ・イベント情報

▼佐々木李子「Rico Rium~君と私の居場所~」
【配信日時】2020年7月25日(土)19時00分~
※配信より24時間アーカイブ有
※当実18時50分頃よりチャット機能が使用できます。(アーカイブでは表示されません。)
【配信サイト】Streaming+(ストリーミングプラス) https://eplus.jp/sf/guide/streamingplus-serviceguide
【視聴券】3,200 円(税込)
販売期間?2020年7月4日12時00分~2020年7月26日 17時00分まで
ご購入はイープラス受付サイトまで https://eplus.jp/sasakirico/st/
この記事をツイート

この記事の関連情報