<人間椅子が選ぶ講談社文芸文庫フェア>全国の書店で開催

ツイート

<人間椅子が選ぶ講談社文芸文庫フェア>の開催が決定。9月10日以降、全国の書店でスタートする。

「講談社文芸文庫」は、文学作品に特化した文庫レーベル。1988年の創刊以来、熱心な読者に支えられて良質な文学作品の刊行を続けてきた。

文学にインスパイアされた楽曲を数多く発表してきた人間椅子が選んだ作品は10冊で、そのなかには楽曲制作のうえで着想を得た作品も含まれるという。フェア対象書目にはメンバーのセレクトコメント入りのフェアオビが巻かれ、購入者特典としてオリジナルしおりが封入される。また、全10書目のセレクトコメントが読めるフリーペーパーも配布される予定だ。

この記事をツイート

この記事の関連情報