浜端ヨウヘイ、寺岡呼人プロデュースの新SG「世界にひとつの僕のカレー」リリース決定

ツイート

浜端ヨウヘイが配信シングル「世界にひとつの僕のカレー」を8月19日(水)に配信リリースすることが決定した。

◆「世界にひとつの僕のカレー」 ジャケット写真

「世界にひとつの僕のカレー」はメジャー1stシングル「カーテンコール」からプロデューサーを務める寺岡呼人(JUN SKY WALKER(S))との共作で、作詞と編曲を寺岡が、作曲を浜端が担当している。

楽曲は新型コロナウイルス禍の中、リモートで制作が進められた。寺岡は、“「幸せ」は何もないところからでも自分の手でつくりだすことができるんだ”という力強いメッセージを、老若男女問わず愛される国民食であり、幸せな食卓の象徴ともいえるカレーライスになぞらえて浜端に託した。

浜端は、年間400食以上を食べ歩くほどの無類のカレー好きで、カレー特集の番組やイベントからオファーを受けることもある。ライブなどで出かけた先の店で食べたカレーの味を自宅で再現しようと始めた自作にもハマり、今では所属事務所オフィスオーガスタの会員制ファンコミュニティサービス「Augusta Crew」内に、自身のコンテンツとして架空のカレー店「Song & Spice [Hey Curry]」を立ち上げ、カレーの調理動画やスパイス瓶をパーカッションにした演奏動画などを公開している。

新曲「世界にひとつの僕のカレー」は、そんな浜端が愛するカレーと音楽が出会い、誕生した。同曲は7月21日(火)に、同じくカレー好きの高橋みなみがパーソナリティーを務めるTOKYO FM『高橋みなみのこれから、何する?』内で初オンエアされた。

「世界にひとつの僕のカレー」は現在、ミュージックビデオが制作されている。同映像はイラストレーターで映像作家の黒木ユタカが担当しており、近日中に浜端の公式YouTubeチャンネルでショートバージョンが公開される。なお、配信シングルのジャケット写真は、映像の一部を切り取ったものとなっている。


▲「世界にひとつの僕のカレー」

また、本日7月21日(火)には浜端にとって初となるワンマン配信ライブ<Extra Large 2020 ONLINE>が開催される。同公演では東京・渋谷La.mamaより全編弾き語りの無観客ライブの模様を生配信。アーカイブは7月28日(火)23:59まで公開される。

■寺岡呼人プロデュース 配信シングル「世界にひとつの僕のカレー」

2020年8月19日(水)配信リリース
1曲(232円+税)

Words:寺岡呼人
Music:浜端ヨウヘイ
Arrange・Programming:寺岡呼人

Acoustic Guitar・Tambourine:浜端ヨウヘイ
Acoustic Piano・Keyboards:青柳誠
Wood Base:梅沢茂樹
Drums:渡嘉敷祐一
Accordion:桑山哲也

Illustration:黒木ユタカ

■ワンマン配信ライブ<Extra Large 2020 ONLINE>

日程:2020年7月21日(火)
時間:20:00~
配信:東京・渋谷La.mamaからの無観客生配信
※アーカイブ配信:2020年7月28日(火)23:59まで
視聴チケット:2,000円(税込)
チケット受付期間:~20207月28日(火)22:00
チケット申込URL:https://eplus.jp/sf/detail/0931950002-P0030133

◆浜端ヨウヘイ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報