クリス・コーネルの家族、誕生日を記念しガンズ・アンド・ローゼズのカバー曲を公開

ツイート

故クリス・コーネルの妻ヴィッキーさんが、クリスの誕生日(7月20日)を祝い、彼が2016年に録音していたというガンズ・アンド・ローゼズの「Patience」のカバーを公開した。

◆公開された音源

最近、クリスのエンジニアの1人が2016年に行なったセッションを録音したものがあると思い出させてくれたという。ヴィッキーさんは「“Patience”がその1つでした。これは、GNRの大ファンだった私たちの娘トニにインスパイアされ録音されました。彼女は、この曲をどうやってギターで弾いたらいいか教えて欲しいと父親に頼んだのです。彼のカバーは忘れがたいほど美しく……甘く切ない思い出の数々が次々と蘇りました。彼の誕生日に、クリス、彼の声、音楽、物語、アートを祝福するため、これをシェアするのは最適だと思いました」と綴り、「クリスを称え、彼を生き続けさせてくれる皆さんに感謝したいです。アクセル、スラッシュ、ダフ、公演でクリスを称え続けてくれて深く感謝します。ファンの皆さん、クリスのことを心に抱き、クリスへの愛を常に私たちとシェアしてくださりありがとう」と謝意を述べた。




クリス・コーネルが亡くなってから早くも3年が経つ。7月20日は56回目の誕生日だった。クリスの長女リリーさん(20歳)はこの日、インスタグラム(IGTV)でメンタル・ヘルスについて話し合ったり啓蒙する『Mind Wide Open』シリーズをスタートした。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報