踊ってばかりの国、制限がかかる世の中に放たれるメッセージの新曲「orion」を緊急リリース

ツイート

踊ってばかりの国が、新曲「orion」を急遽デジタルリリースした。

踊ってばかりの国は今年1月にフルアルバム『私は月には行かないだろう』をリリースしたばかり。「orion」は2月19日からスタートした<踊ってばかりの国リリースワンマンツアー2020「潜伏」>の那覇output公演以降が中止と判断されたタイミングですぐにプリプロ、録音に取り掛かり、アナログレコーディングされた。現状の新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、様々な影響を受け、制限がかかる世の中に放たれるメッセージが込められている。

ミュージックビデオも同時公開された(https://youtu.be/638WAR4T5jU)。MVは山田健人が手掛けており、以前から予定されていたチームでの映像作品がようやく実現した形となっている。

さらに、踊ってばかりの国オンラインストアでの限定販売としてCDが販売される。orion teeシャツとのセット販売のみとなっており、ここでしか聴けない「クロール DJ Yogurt And Moja Remix」が追加収録されている。


●コメント
「今踊ってばかりの国が鳴らすべき音は自由だと思いました。誰かの孤独な夜をこの楽曲が切り裂いて飛んで行く事を祈ります」下津光史(踊ってばかりの国)

「念願叶ってやっとです。心地いい風と満月が照らすでかいギターにバンドの夢を見ました。」山田健人

リリース情報

「orion」
Release: 2020.7.22
Format: Digital
Label: FIVELATER
Track:
1. orion
配信リンク
https://FRIENDSHIP.lnk.to/orion
この記事をツイート

この記事の関連情報