Sexy Zone、宮本浩次、いきものがかり、緑黄色社会が『MUSIC FAIR』で新曲披露

ツイート

Sexy Zone、宮本浩次、いきものがかり、緑黄色社会が8月1日(土)放送のフジテレビ『SHIONOGI MUSIC FAIR』に出演する。

Sexy Zoneは、8月5日(水)リリース予定のシングル曲「RUN」をパフォーマンス。同曲は疾走感のあるダンサブルなメロディーとエモーショナルな歌詞が印象的な作品で、放送中のドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』の主題歌にも起用されている。

トークでは、番組MCの仲間由紀恵から“今ハマっていること”や、“最近身についた習慣”など自粛期間中の過ごし方について問われたSexy Zoneのメンバーたち。すると、自粛期間中は特に、普段気になっていてもなかなか没頭することができないことに多くの時間を費やせたということで、プロレベルの料理に挑戦したり、バランススクーターに挑戦したりといった、それぞれ個性的なエピソードが飛び出した。

さらに番組では、いきものがかりが8月31日(月)配信のニューシングル「きらきらにひかる」を歌唱。続いて、番組初登場となる緑黄色社会が、CMソングにも起用されている「Mela!」を披露する。

番組の最後には『SHIONOGI MUSIC FAIR』の常連である宮本浩次が、新曲「P.S. I love you」を歌う。それぞれのトークもお楽しみに。

(C)フジテレビ

■フジテレビ『SHIONOGI MUSIC FAIR』

2020年8月1日(土)18:00~18:30
[出演者]
進行:仲間由紀恵
軽部真一(フジテレビアナウンサー)
ゲスト:いきものがかり、緑黄色社会、Sexy Zone、宮本浩次

[スタッフ]
チーフプロデューサー:三浦 淳
プロデューサー:土田芳美
プロデューサー/チーフディレクター:浜崎 綾
ディレクター:松永健太郎、島田和正、塩谷 亮
エグゼクティブプロデューサー:石田 弘
制作:フジテレビ
この記事をツイート

この記事の関連情報