あれくん、涼真、岩村美咲による夜韻-Yoin-がメジャーデビュー

ツイート

シンガーソングライターのあれくんとコンポーザーでギタリストの涼真、ピアニストの岩村美咲によるユニット“夜韻-Yoin-”(読み:よいん)が、ユニバーサル ミュージックよりメジャーデビューすることが決定した。8月5日(水)に新曲「Seafloor」が配信リリースされる。

◆ティザー映像、画像

3人の出会いは、あれくんが3月にリリースした1stアルバム『白紙』の制作時のこと。あれくんが「涼真と美咲と僕はそれぞれ辿ってきた音楽が全然違うので、それが良い化学反応を起こしてくれるんじゃないか、面白そうだな」と思いふたりに声をかけ、ユニットの結成に至ったそうだ。

今回の発表に合わせて、メジャー第1弾楽曲となる「Seafloor」の30秒のティザー映像が公開された。


デジタルシングル「Seafloor」

2020年8月5日(水)配信開始

この記事をツイート

この記事の関連情報