<Osaka Music DAYS!!! THE LIVE in 大阪城ホール> 、タイムテーブル発表

ツイート

8月8日、8月9日に大阪城ホールで開催される<Osaka Music DAYS!!! THE LIVE in 大阪城ホール> のタイムテーブルが公開された。

◆タイムテーブル

出演アーティストは全16組。8月8日は、キュウソネコカミ、ヤバイTシャツ屋さんらが名を連ね、トリは京都のロックバンド10-FEETがつとめる。

8月9日は奥田民生、スターダスト☆レビューのベテラン勢に加え、シンガーソングライターの新生・瑛人がトップバッターで登場。瑛人にとって記念すべき大阪での初ライブは大阪城ホールという大舞台となる。


なお、この<Osaka Music DAYS!!>は新型コロナウイルスの感染拡大を受け多くの音楽ライブやイベントが中止・延期になり通常再開の目途がいまだ立たない状況の中、いかにしてライブを実施できる環境を作り継続していくかを前向きに考えていきたいという思いで、関西のコンサートプロモーターや在阪メディア・企業が立ち上げたプロジェクト。8月7日から8月10 日の4日間、大阪府下の様々な会場で音楽ライブが開催される。<Osaka Music DAYS!!! THE LIVE in 大阪城ホール> は、このメインとなるイベントだ。

開催にあたり、会場の大阪城ホールと安全・設備の確認を行い、運営についても政府のガイドラインに基づき会場収容人数の50%以下かつ5,000人未満での実施となる。

マスク着用、消毒、検温、問診票の記入のほか、ソーシャルディスタンス確保の座席配置、ステージとの客席間の距離確保、ロビーの密集を避けるための誘導など感染対策を徹底する。また、接触感染防止のためすべて電子チケットで対応。会場の大阪城ホールは1時間に3~4回空気が入れ替わる換気システムを導入しており、イベントのクリーンパートナーとしてダスキンレントオールの参加が決定した。

また、通販サイトで販売中のイベントオフィシャルマフラータオルの経費を除く収益全額は、Music Cross Aid(ライブエンタメ従事者支援基金)に寄付される。

<Osaka Music DAYS!!! THE LIVE in 大阪城ホール>のチケットは7 月29日までオフィシャル最終先行受付中。チケットすべてに消毒グッズが付いてくる。イベントオフィシャルサイトには、開催についてのガイドラインと音楽エンタテインメント再開に向けたメッセージも掲載されている。

■<Osaka Music DAYS!!!>イベント一覧
https://osakamusicdays.net/

<Osaka Music DAYS!!! THE LIVE in 大阪城ホール>

日時:
2020年8月8日(土)開場11:30/開演13:00
2020年8月9日(日)開場11:30/開演13:00

会場:大阪城ホール

出演:
■8月8日(土)
打⾸獄⾨同好会/キュウソネコカミ/サンボマスター/10-FEET/ハルカミライ/Hump Back/ヤバイTシャツ屋さん/ROTTENGRAFFTY

■8月9日(日)
阿部真央/瑛⼈/奥田民生/go!go!vanillas/Saucy Dog/スターダスト☆レビュー/マカロニえんぴつ/⼭内総⼀郎(フジファブリック)

チケット:
全席指定(消毒グッズ付き)¥5,900 (税別)/ バックスタンド席(消毒グッズ付き)¥4,500(税別)
※4枚まで購入可
※6歳以上有料
※電子チケットにて販売
※7⽉22⽇以降の先⾏よりバックスタンド席発売予定

チケット先行受付: https://eplus.jp/omd/

◆<Osaka Music DAYS!!! THE LIVE in 大阪城ホール>オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報