TAMIW、初のセルフリミックスアルバム『REINTERPRETED WORKS VOL.1』を7/31リリース

ツイート

オルタナティブロックバンドTAMIWが、7月31日に初のセルフリミックスアルバム『REINTERPRETED WORKS VOL.1』をリリースする。

『REINTERPRETED WORKS VOL.1』は、ポエトリーリーディングバンド“ムシケ”の音楽担当でもあるTAMIWのドラマーBON-SANによるセルフリミックス作品。ビートメイカーとして活動しているBON-SANが、あらゆるジャンルを取り込んだオルタナティブさが持ち味のTAMIWの楽曲を「再解釈」したことによって、よりHIP-HOP色の強い作品に仕上がっている。

リリース情報

『REINTERPRETED WORKS VOL.1』
Release: 2020.7.31
Format: Digital
Label: 5square records
Track:
1. shapes of water [end of sorrow mix]
2. Poor Boy [eat the Nachos mix]
3. Immigrant Song [wild half mix]
4. Happy Ending [true love mix]
5. Immigrant Song [midnight bedroom mix]
6. meditation on your flower [Dope Bossa mix]
配信リンク
https://FRIENDSHIP.lnk.to/REINTERPRETED1
この記事をツイート

この記事の関連情報